人前式や結婚披露宴で人気の演出 ”ダーズンローズ・セレモニー” を知っていますか?

ゲスト参加型のアットホームなセレモニーで、見ているゲストの方もほっこりする、心温まる演出。

今回はWedding Tipsより、ウェディングプランナーが教える、ダーズンローズセレモニーの演出方法について、すべてご紹介します☆

 <ウェディングプランナーが教える>ダーズンローズセレモニーの演出方法 で紹介している画像

https://www.etsy.com/

ダーズンローズ・セレモニーとは

結婚式の演出として人気の、ダーズンローズ・セレモニーについてご紹介します。

ダーズンローズってなに?

ダーズンローズ(ダズンローズ)とは、英語でdozen roseのことで、1ダース(12本)のバラのことを意味します。
この12本のバラを使った、別名ブーケセレモニーとも呼ばれるプローポーズを再現したダーズンローズ・セレモニーは、人前式などの結婚式や、披露宴の演出としてとても人気なんです。

 <ウェディングプランナーが教える>ダーズンローズセレモニーの演出方法 で紹介している画像

https://jp.pinterest.com/

なぜ12本なの?ダーズンローズの意味

12本のバラには、一つひとつに異なった意味があり、それぞれ「感謝・誠実・幸福・信頼・希望・愛情・情熱・真実・尊敬・栄光・努力・永遠」という想いをが込められています。
ダーズンローズを贈ることは、「これらのすべてを、あなたに誓います」という意味になるのです。

 <ウェディングプランナーが教える>ダーズンローズセレモニーの演出方法 で紹介している画像

www.hotelgp-kyoto.com

ダーズンローズの歴史

ブーケ・ブートニアのはじまり

ブーケとブートニアの歴史は古く、中世ヨーロッパにまで遡ります。
そのころのヨーロッパでは、男性がプロポーズするとき、野に咲く花を集め花束にして、愛する女性に贈ったという伝統があります。
プロポーズされた女性は、YESであればその花束の中から一輪を抜き取り、男性の胸元のボタンホール(襟穴)に挿しました。この胸元のお花が、ブートニアのはじまりです。

そのため、花嫁さまが持つブーケと、新郎さまの胸元のブートニアは、お揃いの同じお花を使うのが一般的。
ブーケとブートニアには、昔ながらの素朴でロマンティックな由来があるんですね☆

 <ウェディングプランナーが教える>ダーズンローズセレモニーの演出方法 で紹介している画像

http://somethingblue4u.tumblr.com/

ダーズンローズのはじまり

「愛を象徴する花」として、今まで多くのカップルの縁を結んできたバラの花。
プロポーズはもちろん、昔から愛情表現のひとつとして、日常的に取り入れらてきました。
欧米では、恋人に12本のバラを贈る習慣があり、もらった女性は幸せになるという謂れがあります。

この12本のバラに、日本で「健康アドバイザー」として知られている内田和子さんが、12の花言葉を付け「ダーズンローズ」と命名したのが、ダーズンローズのはじまりです。

ダーズンローズ・デー

ダーズンローズの日があるのをご存知ですか?
それは、12月12日。
1年に一度、恋人にダーズンローズをプレゼントし、愛情を誓う日です。
健康アドバイザーの内田和子さんと、数々の芸能人のウェディングドレスも手がけているブライダルファッションデザイナーの桂由美さんが制定しました。

 <ウェディングプランナーが教える>ダーズンローズセレモニーの演出方法 で紹介している画像

zexy.net

ダーズンローズの色の意味

ダーズンローズで使用するバラの色に決まりはありません。
あなたやパートナーのお好きな色、またはドレスや会場などのコーディネートと合わせてセレクトしましょう。

もし、バラの色に迷ったら、花言葉から考えてみるのはいかがですか?
ダーズンローズには12本のバラに意味が込められていますが、花言葉まで考慮してみるのも素敵ですよね☆

 <ウェディングプランナーが教える>ダーズンローズセレモニーの演出方法 で紹介している画像

sharetube.jp

ダーズンローズ・セレモニーの演出方法

人前式や、披露宴の演出としても人気のダーズンローズ・セレモニー。
ここでは、実際にダーズンローズを使った演出の方法をご紹介します。
もちろん、これは一例ですので、お二人らしくアレンジを加えて、より思い出深い素敵なものにしてください☆
ゲスト参加型の演出なので、あらかじめゲストにお手伝いがあることをお知らせしておくなど、ゲストに配慮しておくと良いですね。

必要なもの

12本のバラ

たくさんの色や品種が揃うバラの花。
おふたりのお好きなバラや、ドレスや会場に合ったものなど、お好みのバラをお選びください。

意味をタグに付けて
ダーズンローズの意味をそれぞれタグに付けて、バラに結んでも素敵ですね☆

 <ウェディングプランナーが教える>ダーズンローズセレモニーの演出方法 で紹介している画像

zexy.net

メッセージローズ

バラの花びらに、ダーズンローズの意味をプリントした、メッセージローズを購入する方法もあります。

 <ウェディングプランナーが教える>ダーズンローズセレモニーの演出方法 で紹介している画像

ameblo.jp

メッセージローズはブラン 〜Blanc〜からご購入できます☆

ダーズンローズについての説明文

結婚式の進行中や結婚披露宴の中でセレモニーを行う場合、牧師さんや司会者からきちんとセレモニーの内容と目的を説明してもらうのが一番です。
また、ゲストの方一人ひとりに、ダーズンローズについての説明した紙やカードを手元にお渡しするのも親切。

 <ウェディングプランナーが教える>ダーズンローズセレモニーの演出方法 で紹介している画像

ameblo.jp

人前式での演出方法

シャッターチャンスが多く、ゲスト参加型の演出であるため、人前式では人気を集めている演出です。

事前に12本のバラをゲストに配る

列席者の方が13名以上いる場合は、特におふたりと親しい方12名に協力してもらいましょう。
そのときに、それぞれのゲストに合った意味のバラを持ってもらえば、彼らにも挙式を楽しんでもらうことができます。
たとえば両親や恩師には「尊敬」や「感謝」のバラを、上司や同僚には「栄光」「努力」などバラを。友人には「信頼」「希望」「情熱」「誠実」などのバラ、そして兄弟などには「真実」「幸福」「愛情」「永遠」のバラを持ってもらうと良いですね☆

 <ウェディングプランナーが教える>ダーズンローズセレモニーの演出方法 で紹介している画像

http://zqn.be/

新郎の入場

入場しながら、ゲストの中の12人からバラの花を受け取ります。
バラを新郎さまにお渡しするゲストは、なるべくバージンロード沿いに並んでおくと◎

 <ウェディングプランナーが教える>ダーズンローズセレモニーの演出方法 で紹介している画像

http://zqn.be/

新郎は、集めた12本のバラをまとめ、ひとつの花束(ブーケ)にする

事前に結婚式場のプランナーさんと、ブーケの作り方など打ち合わせしておきましょう。

 <ウェディングプランナーが教える>ダーズンローズセレモニーの演出方法 で紹介している画像

http://zqn.be/

新婦の入場

エスコート役の方と一緒に、新郎の元まで歩きます。

新郎よりブーケを新婦にプレゼント

 <ウェディングプランナーが教える>ダーズンローズセレモニーの演出方法 で紹介している画像

http://zqn.be/

新婦に対する気持ちや愛の言葉を添えて、プレゼントしましょう。

 <ウェディングプランナーが教える>ダーズンローズセレモニーの演出方法 で紹介している画像

http://zqn.be/

新婦はブーケの中から一輪のバラを抜き取り、ブートニアとして新郎の胸元に飾ります。
このとき、ダーズンローズの12の言葉の中から、最もふたりの関係性にふさわしい、大切にしたい言葉をセレクトして送ると良いですね☆

 <ウェディングプランナーが教える>ダーズンローズセレモニーの演出方法 で紹介している画像

http://zqn.be/

披露宴での演出方法

人前式での演出に比べ、エンターテインメント性の強いのが、結婚披露宴での演出。
お色直し後の再入場のときがベストタイミングです。

事前に12本のバラをゲストに配る

ゲストの方が13名以上いる場合は、特におふたりと親しい方12名に協力してもらいましょう。
最低でも、各テーブルから1名以上にお願いしておいたほうが、新郎新婦が全テーブルを回ることができるのでオススメです。

ゲストの人数がそこまで多くない場合は、ゲスト全員からバラの花を受け取ることも可能なので、プランナーに相談してみてください。

新郎新婦の入場

各テーブルを周りながらバラを集めます。

このとき、披露宴の司会者より、ダーズンローズの12のバラの意味を説明してもらうと盛り上がります。
合わせて、受け取ったゲストのエピソード紹介や新郎新婦との関係性を紹介すると、ゲスト同士の親睦が深まり、感動的な演出となります。

会場を回ってバラの花を集めたら、メインテーブルに戻ります。

人前式と同じように、集めたバラの花束を新郎から新婦にプレゼントとして渡し、ゲストの目の前で改めて愛の言葉を伝えるという演出も素敵ですね☆

 <ウェディングプランナーが教える>ダーズンローズセレモニーの演出方法 で紹介している画像

blog.excite.co.jp

それ以外にもある!ダーズンローズ演出のアレンジアイデア

演出としてダーズンローズを取り入れる場合、合わせて会場コーディネートや会場装花にもバラをふんだんに使用し、華やかな雰囲気にしてみるのも素敵ですね。
赤いバラでシックに大人っぽく、ピンクのバラで甘く可愛らしく、白いバラで清楚で上品な雰囲気に。
ウエディングドレスやヘッドドレスにバラをあしらえば、ローズ尽くしのロマンティックな結婚式になります♪

 <ウェディングプランナーが教える>ダーズンローズセレモニーの演出方法 で紹介している画像

https://jp.pinterest.com/

別のお花でダーズンローズ

ダーズンローズの演出は伝統に則り、バラの花を使うのが基本。
ですが、バラの花を使わなければならないわけではありません。
おふたりの思い出の花や、季節にあった花に変えて、おふたりらしくアレンジするのもおしゃれ。

 <ウェディングプランナーが教える>ダーズンローズセレモニーの演出方法 で紹介している画像

http://indulgy.com/

リングピローとして

演出として行わなくても、ダーズンローズを結婚式に取り入れることはできます。
こちらは、ダーズンローズ(12本のバラ)を、たっぷりのあじさいで彩ったリングピロー。
結婚式のあとも、ご自宅にインテリアとして飾っておくことができるのでおすすめ♪

 <ウェディングプランナーが教える>ダーズンローズセレモニーの演出方法 で紹介している画像

 <ウェディングプランナーが教える>ダーズンローズセレモニーの演出方法 で紹介している画像

http://www.fleuriste-glycine.jp/

アイテム名 リングピロー ドゥゼーヌローズ プリザーブドフラワー
販売価格 8,640円
サイズ 約13cm・H約12cm

ご購入はグリシーヌ 〜Fleuriste Glycine〜からどうぞ☆

ダーズンローズ・セレモニーで心に残る演出を。

ダーズンローズの演出は、ゲスト参加型であることから、アットホームな結婚式がご希望のカップルにはとても人気のセレモニーです。
一つ一つに意味がある、ロマンティックな演出で、おふたりだけのオリジナルのウェディングをお迎えください☆

 <ウェディングプランナーが教える>ダーズンローズセレモニーの演出方法 で紹介している画像

http://www.shopantiquegarden.com/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWeddingTipsをフォローしよう!