今話題のメイソン・ジャーを使った、ちょっと変わった結婚式のギフトはいかが?
お酒好きなゲストが多いときにうれしい、大人向けのスパイスの効いたギフト。

作るのはとっても簡単でお財布にもやさしい、DIYのカクテル・ギフトが、今LAで大人気♡
凝ったルックスとアイディアに、インパクト大☆
結婚式の二次会にぴったりかも!

パーティ好きなLAのロングビーチから届いた、誰でも簡単にできる、DIYのカクテル・ギフトをご紹介します!

 LA発☆5分でできる!メイソン・ジャーを使ったDIY♡カクテル・ギフト で紹介している画像

http://somethingturquoise.com/

材料はたったこれだけ!

・16oz・ワイドマウス(口の大きいもの)のメイソン・ジャー
・250ml(細い缶)のサイダーやコーラ、ジンジャーエールなどの炭酸水
・お好きなお酒のミニチュアボトル
・ストロー
・麻ひもやリボン
・タグ
・はさみ

 LA発☆5分でできる!メイソン・ジャーを使ったDIY♡カクテル・ギフト で紹介している画像

http://somethingturquoise.com/

メイソン・ジャーは、各メーカーによって高さや口の大きさなどのサイズが異なるから、せっかく買ったドリンクが、メイソン・ジャーに入るかどうかはしっかりチェックして。

作り方はとっても簡単☆

1. お好きなデザインの麻ひもやリボンで、メイソン・ジャーの首に二重結びにする。

 LA発☆5分でできる!メイソン・ジャーを使ったDIY♡カクテル・ギフト で紹介している画像

http://somethingturquoise.com/

2. もう一度、ゆるく結び目を作って、その結び目の間にストローを挟む。

 LA発☆5分でできる!メイソン・ジャーを使ったDIY♡カクテル・ギフト で紹介している画像

http://somethingturquoise.com/

3. もう一度ゆるく結び目を作ったら、今度はお酒のミニチュアボトルを挟む。最後は落ちないように、しっかりと二重結びにして。

 LA発☆5分でできる!メイソン・ジャーを使ったDIY♡カクテル・ギフト で紹介している画像

http://somethingturquoise.com/

4. お二人の名前や”Thank You” “With Love”、”Cheers” など、お好きな文字を書いたタグを最後に結んで、完成!

 LA発☆5分でできる!メイソン・ジャーを使ったDIY♡カクテル・ギフト で紹介している画像

http://somethingturquoise.com/

たった5分でできるから、ぶきっちょさんでもトライしやすい☆
ストローやリボンの色味もいろいろ工夫してみて♪

 LA発☆5分でできる!メイソン・ジャーを使ったDIY♡カクテル・ギフト で紹介している画像

http://somethingturquoise.com/

おすすめのレパートリーはこちら♡

簡単にできるメイソン・ジャーのカクテル・ギフトだけど、
お酒とドリンク、いろんな組み合わせがあったら楽しいかも♪

ここでは、さまざまなレパートリーをご紹介します☆

DR.PEPPER + FIREBALL 〜ドクターペッパー & ファイヤーボール(シナモンウィスキー)〜

 LA発☆5分でできる!メイソン・ジャーを使ったDIY♡カクテル・ギフト で紹介している画像

http://somethingturquoise.com/

ESPRESSO & CREAM + BAILEYS 〜みんな大好きスタバのエスプレッソ & ベイリーズ〜

 LA発☆5分でできる!メイソン・ジャーを使ったDIY♡カクテル・ギフト で紹介している画像

http://somethingturquoise.com/

RED BULL + VODKA 〜レッドブル & ウォッカ〜

 LA発☆5分でできる!メイソン・ジャーを使ったDIY♡カクテル・ギフト で紹介している画像

http://somethingturquoise.com/

SEVEN + SEVEN 〜スプライト & シーグラム セブンクラウン(ブレンデッドウィスキー)〜

 LA発☆5分でできる!メイソン・ジャーを使ったDIY♡カクテル・ギフト で紹介している画像

http://somethingturquoise.com/

JACK + COKE 〜ジャック・ダニエル & コカ・コーラ〜

 LA発☆5分でできる!メイソン・ジャーを使ったDIY♡カクテル・ギフト で紹介している画像

http://somethingturquoise.com/

他にも、あなただけのオリジナルのカクテルを作ってみて♡

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWeddingTipsをフォローしよう!