予算内でワンランク上の結婚式を。《すぐ婚navi》

記事装飾タグ

2つの記事装飾タグ「strong」と「highlight」について

記事内で強調したい部分がある場合はspan class=”strong”タグで囲うと文字色が赤になり、かつサイズも大きくなって目立つようになります。
また、span class=”highlight”でタグで囲うとこのように下線で注意を引きつけることができるようになります。

引用タグについて

引用タグとは、外部のサイトや文献などから引用を行う際に引用セクションであることを伝えるために使うタグです。自分の記事のオリジナル部分の内容と引用箇所のセクションをわけることにより、ユーザーはひと目で引用であることが理解できますし、検索エンジンは引用箇所に記述されているテキストを引用であると理解し重み付けを減らし、オリジナルのテキストへの重み付けを増やすことにより、オリジナル部分の評価が上がると考えられます。また、一般的に引用タグは引用元へのリンクと対で利用されますので、優れた情報を引用し、優れた情報を公開しているサイトへ発リンクを行うということは、そのページのハブスコアを高めることにもなるでしょう。

citeタグについて

出典や引用元をマークアップするタグです。一般的なブラウザでは、文字が斜体(イタリック)で表示されます。書籍名や著者名をマークアップする際に使います。
ウェブサイトからの引用の場合、aタグで出典元へリンクを張るとなお良いでしょう。
出典:SEOのホワイトハットジャパン
http://whitehatseo.jp/%E5%BC%95%E7%94%A8%E3%82%BF%E3%82%B0%EF%BC%88blockquoteq%EF%BC%89%E3%81%AE%E8%A7%A3%E8%AA%AC%E3%81%A8%E4%BD%BF%E3%81%84%E6%96%B9/

外部リンクをおしゃれに装飾する「ブログカード」機能の実装

リンク先URLを下記のようにコピペして貼り付けるだけで、自動的にリンク先のタイトルや写真を取得し、おしゃれに装飾する機能「ブログカード」を実装しました。

<ドレススタイリストが教える>体型のお悩みを解決する名脇役!ブライダルインナーの魅力と選び方

このようにサイト内のリンクはもちろん
http://anime-tosidensetu.com/%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%E3%80%8C%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%80%8D%E3%81%AE%E9%83%BD%E5%B8%82%E4%BC%9D%E8%AA%AC/

このように外部サイトでも同じように適用されます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWeddingTipsをフォローしよう!

Close