ウェディングドレスをより美しく着こなしたい!!そんな花嫁さまの気持ちに応えてくれる強い味方。それが“ブライダルインナー”の存在です。
でも、インナーって周りに見せるわけじゃないし、そんなに重要なアイテム??と思っている花嫁さま。実はとっても魅力の溢れるアイテムなんですよ。

今回Wedding Tipsより、ウェディングドレスをより美しく着こなしたい花嫁さまへ、ブライダルインナーの重要性や選び方についてお伝えします。

まずは知っておきたい!ブライダルインナーの基礎知識

ブライダルインナーには実は色んな効果があるんです!ここでは、ブライダルインナーとは一体どんなものなのか詳しくお伝えします。

普通の下着と何が違うの?ブライダルインナーとは

 <ドレススタイリストが教える>体型のお悩みを解決する名脇役!ブライダルインナーの魅力と選び方 で紹介している画像

出展:https://jp.pinterest.com/

ブライダルインナーとは、美しいシルエットを作るために、ウェディングドレスの下に着用する下着の一種です。
ウェディングドレスは普段着用する洋服と異なり、バストからウエストにかけて体のラインが強調されるつくりのものがほとんどです。
そのため、ウェディングドレスを美しく着こなすには、補正したうえでスタイルをしっかりとキープしてくれるインナーを着用する必要があります。
ブライダルインナーは、まさに美しいシルエットを手に入れるためのサポーター的存在と言えるでしょう。

ブライダルインナーを購入する5つのメリット☆

メリットその1:メリハリボディに!強力な補正力

ブライダルインナーと普段着用する下着の大きく異なるポイントは“補正力”です。
ボディラインにメリハリをつけてドレスを着用すると、シルエットの美しさが数段アップします。
普段着用する下着はブライダルインナーに比べて補正力が弱く、メリハリのあるボディラインをつくるには、やや力不足です。

 <ドレススタイリストが教える>体型のお悩みを解決する名脇役!ブライダルインナーの魅力と選び方 で紹介している画像

出展:http://www.tammybryan.com/

一方、ブライダルインナーは強い補正力を持つため、バストを高く持ち上げたり、くびれをしっかりとつくることを可能にします。
ブライダルインナーは、しなやかなボディラインをつくるにはまさに欠かせないアイテムなんです!

メリットその2・下着が見える心配いらず♪滑り止め効果

ブライダルインナーは強い補正力で美しいシルエットをつくることのほかに、見た目以上に重量のあるドレスを支える効果もあります。

 <ドレススタイリストが教える>体型のお悩みを解決する名脇役!ブライダルインナーの魅力と選び方 で紹介している画像

出展;http://www.glamour.com/

数多く出回るブライダルインナーの中には、ドレスが下がってこないよう滑り止め効果を発揮するインナーが存在します。インナーとドレス生地との間に起こる摩擦でドレスが下がってくることを防ぎ、肩の出るビスチェタイプのドレスでも安心して式に臨めます。

メリットその3:汗をかいても安心!優れた吸収性

式の最中は緊張やスポットライトなどで多量の汗をかくケースがあります。ブライダルインナーは汗の吸収性にも優れたものが多く、レンタルドレスの場合、汗染みなどを気にせず着用できるので安心です。

 <ドレススタイリストが教える>体型のお悩みを解決する名脇役!ブライダルインナーの魅力と選び方 で紹介している画像

出展:http://blog.simplybloomphotography.com/

さらに、肌が弱い方はドレス生地に直接触れることなく、インナーが肌をガードしてくれるので敏感肌の方も安心してドレスを着用することができます。

メリットその4・ドレスと一体化☆おしゃれなデザイン

肩のでるビスチェタイプのドレスや、胸元が大きく開いたドレスを着用する花嫁さまなら頭をよぎる不安。
それが、式当日に思いがけずドレスが下がってきてしまったら…という不安でしょう。
きちんとサイズにあったものを購入すればドレスが下がってくることはありませんが、そうはいっても少々不安は残りますよね。

 <ドレススタイリストが教える>体型のお悩みを解決する名脇役!ブライダルインナーの魅力と選び方 で紹介している画像

出展:https://jp.pinterest.com/

万が一、ドレスが下がってインナーが見えてしまっても、あきらかに下着というものが見えてしまうよりはドレスの素材や色にマッチしたインナーを着用していれば、デザインの一部と思われ、あまり目立ちません。
少しでも不安が軽減されることは、挙式に集中して楽しむことができるので大きなメリットのひとつと言えるでしょう。

メリットその5・結婚式後もずっと使える!コストパフォーマンスの良さ

ブライダルインナーは結婚式の日しか使用しないし買うのがもったいないと思っていらっしゃる花嫁さま!
実は、ブラジャーなどは取り外しのきく付属ストラップがついているケースが多く、普段使用する下着として着用することもできます。
下着は毎日必ず身に着けるものなので、多少お値段がはっても普段使いできれば、決して無駄になることはありません。

 <ドレススタイリストが教える>体型のお悩みを解決する名脇役!ブライダルインナーの魅力と選び方 で紹介している画像

出展:http://www.stylemepretty.com/

さらに、ウエストニッパーやスリーインワンは細身の洋服やドレスなどを着る際や、産後のお腹の引き締めなどにも使用することができます。
結婚式後も長年に渡って使用できるので、とても魅力的です。

ブライダルインナーの種類について

ブライダルインナーはドレスのタイプに合わせて着用できるよう、いくつかの種類に分けられます。
ここでは、基本的なインナーについて種類別に詳しくご紹介します。

基本のブライダルインナー

ブラジャー

普段使用するブラジャーとは異なり、サイドに強力なボーンが入っているため、背中や脇のお肉を寄せたり持ち上げたりしたうえで、しっかりと固定することができます。
胸がない方は、背中や脇のお肉を寄せて固定することでボリュームのあるバストがつくれます。
反対に胸が大きい方は、正面から見たときに横に広がりがあると大きく見えるため、サイドをしっかりと固定することで、広がりをおさえることができます。

 <ドレススタイリストが教える>体型のお悩みを解決する名脇役!ブライダルインナーの魅力と選び方 で紹介している画像

http://www.cestmoibridal.com/

ウエストニッパー

コルセットのような役目を果たし、基本的にブラジャーと組み合わせて使用します。縦に何本ものボーンが入っており、ウエストを細く補正してくれます。
ニッパーは胸下からお腹の辺りまでを覆うので、あまりにサイズのきついものにしてしまうと圧迫しすぎで気分が悪くなることもあるので、選ぶ際はサイズに気をつけましょう。

 <ドレススタイリストが教える>体型のお悩みを解決する名脇役!ブライダルインナーの魅力と選び方 で紹介している画像

http://www.cestmoibridal.com/

ガードル

腰から太ももまでの、下半身を引き締めて形を整える役目があります。ヒップラインを引き締めるには最適なインナーなので、スレンダーやマーメイドラインのドレスを着用する花嫁さまにおすすめです。

 <ドレススタイリストが教える>体型のお悩みを解決する名脇役!ブライダルインナーの魅力と選び方 で紹介している画像

http://www.cestmoibridal.com/

フレアパンツ

キュロットタイプの薄手のパンツでペチコートのような役目を果たします。結婚式でのお着替えは、着付けやヘアメイクの方などの前で着替えることになるため、フレアパンツを着用することで人目を気にせず着替えに集中できます。
また、ドレスの下には大半の方がパニエ(ウェディングドレスのスカート部分を膨らませるためのもの)を使用するため、お肌の弱い方はフレアパンツを着用した方がパニエが肌に直接あたらず安心です。

 <ドレススタイリストが教える>体型のお悩みを解決する名脇役!ブライダルインナーの魅力と選び方 で紹介している画像

http://www.cestmoibridal.com/

スリーインワン

ニッパー、ブラジャー、ガーターベルトが一体化した補正下着です。
一体化しているため、バストとウエストがきちんと合ったものを選ばないと、下がってくる恐れがあるのでサイズは慎重に選ぶ必要があります。

 <ドレススタイリストが教える>体型のお悩みを解決する名脇役!ブライダルインナーの魅力と選び方 で紹介している画像

www.amazon.co.jp

いざ!ブライダルインナー選びへ!選ぶ際のポイント&注意点

 <ドレススタイリストが教える>体型のお悩みを解決する名脇役!ブライダルインナーの魅力と選び方 で紹介している画像

出展:http://weddbook.com/

続いて、ブライダルインナーを選ぶにあたり、時期や選ぶポイントを注意点も含めてお伝えします。

ブライダルインナーっていつ用意すればいいの?

ブライダルインナーは一般的に、ウェディングドレスやカラードレスの種類が決まってから用意することをおすすめします。様々なタイプのドレスがあるように、インナーにも色々な種類があります。
より美しいシルエットを実現するためにも、インナーは必ずドレスのデザインにあわせたものを選びましょう。

 <ドレススタイリストが教える>体型のお悩みを解決する名脇役!ブライダルインナーの魅力と選び方 で紹介している画像

出展:www.brides.com

ただし、ある程度ドレスラインが決まっている場合は前もって購入するのもおすすめです。
ブライダルインナーは補正力が強いため、体のラインを引き締める効果や姿勢を矯正する効果もあります。
式当日までにより美しいボディラインをより確実なものにするためには、式前から着用し、体になじませることもおすすめです。
また、新品同様のインナーは生地も硬く、皮膚が多少圧迫されるため、肌が弱い方は長時間使用していると赤くなってしまうケースがあります。式前に何度か使用し洗濯しておくことで、体にもなじみやすく肌への圧迫が軽減されますので、早い段階で購入し着用しておく方が安心でしょう。

必ずフィッティングしてからの購入を!

サイズ感が大変重要なブライダルインナーは必ず専門のスタッフにサイズを見てもらい購入しましょう!
自分のサイズにあったものを選んでくれるだけでなく、ドレスのデザインや生地等も考慮した上で選んでくれるので、購入してから失敗する心配がありません。
また、ドレスを試着した上で気になる点(脇のお肉が出てしまう…etc)を相談すると、インナーのつけ方ひとつで悩みが解決するケースもあります。
気になる点がある花嫁さまは遠慮なく相談してみましょう。

 <ドレススタイリストが教える>体型のお悩みを解決する名脇役!ブライダルインナーの魅力と選び方 で紹介している画像

出展:https://jp.pinterest.com/

また、購入後は体型を維持することも大切です。ブラジャーやニッパーなどはホックである程度調整はできるようになっていますが、大きな体型変動は調整がきかない恐れがあります。
ダイエットを考えている花嫁さまは、購入後は体型維持に努められるよう、購入前のダイエットをおすすめします。

マタニティの方のブライダルインナー選び

 <ドレススタイリストが教える>体型のお悩みを解決する名脇役!ブライダルインナーの魅力と選び方 で紹介している画像

出展:https://craftgawker.com/

マタニティの方のインナーについて

マタニティの方は、お腹を圧迫するのはおすすめできないため、マタニティ専用のインナーがあります。
一般的に、ブラジャーとお腹周りをサポートするサポーターとのセット使いや、ブラジャーとキャミソールが一体化したブラキャミソールを使用される方がほとんどです。
万が一、急激にお腹や胸が大きくなった場合でも、サポーターはマジックテープでサイズ調整ができたり、ブラジャーはホック部分をつけ足せたりと、調整することが可能なので安心です。

マタニティインナーの購入時期は?

マタニティの方は、結婚式が妊娠何ヶ月目にあたるかにより、お腹の大きさが変わるため、結婚式から1ヶ月~2週間くらい前の購入がおすすめです。専門のスタッフと購入時期をよく相談し、体調やお腹の様子を見ながら、購入時期を決めると良いでしょう。

美しいシルエットでより素敵な花嫁さまに…

 <ドレススタイリストが教える>体型のお悩みを解決する名脇役!ブライダルインナーの魅力と選び方 で紹介している画像

出展:http://www.thelingerieaddict.com/

ブライダルインナーの魅力、少しは伝わったでしょうか?
インナーの力を借りて、より美しいウェディングドレス姿を手に入れて下さいね。
結婚式もより一層、楽しみになること間違いなしですよ☆

*これからブライダルインナーを購入するなら、おすすめのインナー6選をこちらからチェックして!
http://wedding-tips.jp/t04_popular-bridal-innner/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWeddingTipsをフォローしよう!