大好きな彼とのご結婚が決まり、まずは一緒に結婚指輪を選びに行くことに…☆そんな花嫁さまも多いのではないでしょうか?
絶対に失敗したくない!結婚指輪の選び方について、元ウェディングプランナーである私がポイントを3つに絞ってレクチャーさせて頂きます。事前に予習して後悔のないマリッジリングをセレクトしましょうね☆

結婚指輪の選び方1 結婚指輪の値段相場をもとに予算を決める

 結婚指輪の選び方ポイントはたったの3つ!選び方のコツをマリッジリングの相場やデザインとともに徹底解説☆ で紹介している画像

引用:http://www.rockymountainbride.com/

指輪は絶対オーダメイド!なこだわりカップルさまも、とにかく指輪はお得に安いものがいい!カップルさまもまず頭に入れて欲しいのが結婚指輪の金額の相場
結婚指輪の相場を知り、事前に予算をある程度決めることで、マリッジリングがより選びやすくなりますよ。

ゼクシィ結婚トレンド調査2016によると、結婚指輪(2人分)の購入金額の平均は25.8万円。「20~25万円未満」の価格の結婚指輪を購入するカップルが30%で最も高く、次いで「30~35万円未満」が15%…と行った感じです。
この結婚指輪の相場価格を参考におふたりで指輪を決めていきましょう。
ちなみに、結婚指輪を既製品にするのかオーダーメイドにするのかによってもマリッジリングの相場価格は変わってまいります。
それぞれの特徴は以下の通り。

マリッジリング 既製品

リングショップの店頭にあるものから指輪を選ぶ。既製品はオーダーメイドと比べ比較的予算を抑えることができます。
デザイン部分の加工を行わないので受け取りまでが比較的短期間でスムーズなのが嬉しいところ。

マリッジリング セミオーダー

リングショップによってはアレンジと呼ばれることもあるセミオーダーのマリッジリング。セミオーダーとは、元々リングショップにあるデザインをもとにおふたりだけのデザインアレンジを加えることでオリジナルの結婚指輪を作る方法。素材そのものを変更したり、宝石の種類を変えたりなどオリジナリティを出すことができますよ♡
一から結婚指輪を作っていくというよりもカスタマイズになるので、オーダーメイドよりも短期間で受け取ることができます。

マリッジリング (フル)オーダメイド

フルオーダーのマリッジリングとは、おふたりで指輪を一からデザインする…というとわかりやすいでしょうか。リングデザイナーと打ち合わせをして好きな形や宝石などのデザインを彼と一緒に決めていくことで、世界に一つだけの結婚指輪作ることができるんです。
ただこだわりをたっぷり詰め込むことができる分、金額的には既製品やセミオーダーよりも上がります。オーダーメイドのマリッジリングの場合は、ペアで30万円前後が相場といったところ。

 結婚指輪の選び方ポイントはたったの3つ!選び方のコツをマリッジリングの相場やデザインとともに徹底解説☆ で紹介している画像

引用:https://www.pinterest.jp/

指輪に対する花嫁さまの思いは人それぞれ。
オーダーメイドの指輪にされた花嫁さまからは、「指輪に対してこだわりがあったから、若干予算はオーダーしたけど後悔は一切していません!」と、
既製品の指輪にされた花嫁さまからは「ずっと前からマリッジリングは絶対ティファニーのこの指輪にしたいと思ってたから、夢が叶ってすごく嬉しい!」など、ウェディングプランナー時代は色んなお話を聞かせていただきました。

皆さま、結婚指輪に対して色んなこだわりや思いがあります。高価だから良い、人と被らないから良い、というわけではありません。結婚指輪はおふたりの思いにどれだけ合うかが一番大事。事前に彼と話して、男性の意見も取り入れつつ、おふたりの結婚指輪のイメージを膨らませてみましょう☆

結婚指輪の選び方2 生活スタイルに合う形のデザインかを考える

個人的に重要視して欲しいのはコレ!せっかくこだわってキラキラの宝石を入れても、仕事で邪魔になってしまい結局結婚指輪をつけられないなんて悲しいですもの…。
おふたりの日々の生活に『ずっと』馴染むかどうか、好きでいられるデザインかどうかを想像して結婚指輪を選びましょうね。

この先続くおふたりでの生活スタイルに合わせて…となると、必然的にゴテゴテと装飾品が多いリングよりもシンプルなデザインのマリッジリングを選ぶ方が多くなる傾向にあります。

結婚指輪の形のデザイン選びはとても重要。繊細でシンプルなものが多いからこそ慎重に選んでいきたいところです。
結婚指輪のメジャーな形は以下の2通りに分けられます。

マリッジリング ストレート

 結婚指輪の選び方ポイントはたったの3つ!選び方のコツをマリッジリングの相場やデザインとともに徹底解説☆ で紹介している画像

引用:https://www.shutterstock.com/

結婚指輪の定番デザイン。結婚指輪の定番のデザインであるため、流行に左右されません。シンプルなので飽き辛いところも嬉しい。男性でも抵抗なく付けられ。他の指輪と重ね付けしやすいのも特徴。他には、素材の強度や耐久性に優れており、傷が目ちにくい…などメリットは盛りだくさん☆

マリッジリング ウェーブ

カーブが魅力のウェーブライン。
デザインによって、指を長く細く見せてくれる効果もあるので、特に女性に人気。同じ素材で男性はストレートで女性はウェーブの結婚指輪にする、というパターンも多くあります。また、ウェーブには、S字やV字、X字などのデザインがあります。

S字

 結婚指輪の選び方ポイントはたったの3つ!選び方のコツをマリッジリングの相場やデザインとともに徹底解説☆ で紹介している画像

引用:http://www.venus-tears.jp/

リングアーム(指輪の円の部分)がゆるやかなS字になっている女性らしいウエーブのデザイン。付けると優しい印象になる。

V字

 結婚指輪の選び方ポイントはたったの3つ!選び方のコツをマリッジリングの相場やデザインとともに徹底解説☆ で紹介している画像

引用:http://www.venus-tears.jp/

リングアームの真ん中がくぼんでV字になっているデザイン。V字の結婚指輪はシャープでとてもスタイリッシュな印象。ウェーブデザインの中でも指が長く見える効果は断トツ。

X字

 結婚指輪の選び方ポイントはたったの3つ!選び方のコツをマリッジリングの相場やデザインとともに徹底解説☆ で紹介している画像

引用:http://jrdunn.com/

2本のリングが1ヵ所でクロスしているように見えるウェーブデザイン。存在感がありゴージャスな印象を与えることができます。

事前に彼と形まで決めてブライダルリングショップに行くべき…とまでは言いませんが、それぞれの形が持つ印象を頭に入れておくと、ぐっとイメージがしやすくなりますよ。
そして、元ウェディングプランナーとして提唱したい、デザインに関する指輪選びのコツをここでこっそりもう一つ。

プラスα!結婚式のテーマに合わせて結婚指輪のデザインを決める

 結婚指輪の選び方ポイントはたったの3つ!選び方のコツをマリッジリングの相場やデザインとともに徹底解説☆ で紹介している画像

引用:http://rosinalippi.com/

数々の花嫁さまたちを近くで見てきて実感したのがコレ!結婚式のテーマに合わせてデザインを決めるのはとてもおすすめ☆
前述した『生活スタイルに合うかどうか』だけで決めようとすると「そんなざっくりだと難しい…」なんて思っちゃう。そんなおふたりはプラスアルファで結婚式当日をイメージして指輪を選ぶと良いですよ♪
例えば、和婚がテーマであれば和の結婚指輪にしたり…などですね☆

優柔不断カップルさんはより結婚指輪を決めやすくなるのでは?
のちのち指輪を見るたびに結婚式の思い出がより色濃く蘇ります。

結婚指輪の選び方3 誰も教えてくれない!?早めにマリッジリングを決める

 結婚指輪の選び方ポイントはたったの3つ!選び方のコツをマリッジリングの相場やデザインとともに徹底解説☆ で紹介している画像

引用:https://www.shutterstock.com/

一生に一度の結婚指輪選び。是非、期間に余裕を持って行ってください。
ウェディングプランナー時代、結婚式直前のお持ち込みの際に「どうにか結婚指輪も間に合いました…」とおっしゃる花嫁様がちらほらいらっしゃいました。
そう、結婚指輪は思ったよりもお受け取りまで期間がかかることが多いのです。
結婚指輪のお受け取りまでの平均期間は約3週間。約3週間となると、挙式の1ヶ月前に動き出すのではちょっとギリギリかも…?
選んだ結婚指輪が既製品かオーダメイドなのかによっても異なりますが、やはり1日2日でお手元に届くことは少ないよう。結婚指輪のタイプごとの受け取りまでの期間については以下をご参考にしてくださいね。

既製品のマリッジリングの場合

当日にお受け取り可能な場合もある。ただ、おふたりのお名前や日付を入れたりサイズ調整を行う場合も多いので、最低でも1週間はかかると思っておくこと。また、刻印を入れる方法が手彫りであったり、シーズンによっては既製品でもお受け取りまでに1ヶ月以上かかることも。

セミオーダーメイドのマリッジリングの場合

約3〜4週間が一般的。イチからデザインを決めるというよりはカスタマイズであるため、フルのオーダーメイドよりは短期間で受け取りが可能。

フルオーダーメイドのマリッジリングの場合

約2〜3ヶ月が一般的。ブランドによってはトータルで半年程かかるところも。
尚、リングデザイナーと話をしてデザインが確定するまでに1~3ヶ月かかる場合があるのでとにかく早めに動き始めること!ブランドによってはトータルで半年程かかるところもありますよ。

あれ、結婚指輪の受け取りって、思ったより期間がかかるのね…なんて思われた花嫁さまも多いのではないでしょうか?
私はウェディングプランナー時代、花嫁さまから「選んだ結婚指輪が当日に間に合わないかも…。間に合わない場合は、替わりのリングをお店から借りてくるかもしれない…」という話を聞いたことがあります!
その花嫁さまは無事当日に結婚指輪のお受け取りが間に合いましたが…もし間に合わなかったらと思うと、そんなの悲しいですよね。

結婚指輪は、おふたりだけで、そしておふたりだけの思いやこだわりをのせて決められる数少ないアイテム。ご招待するゲストの人数や会場の装飾にも基本左右されません。
だからこそ、結婚式の準備が忙しくなる前に決めておくのが得策ですよ。

結婚指輪は過去と未来をつなぐキーアイテム

受け取ったマリッジリングを初めてつけたとき、あなたは「これから先何十年を彼と、そしてこの指輪と共にするんだな…」と思いを馳せることでしょう。
のちに、手元に光るその指輪を見ては「結婚式当日の彼、指輪交換の時は緊張で手が震えていたっけ…」「良い式だったって、おばあちゃん泣いてたな…」なんて結婚式の思い出がふと蘇り優しい気持ちになれる。
結婚指輪は過去と未来を繋ぐ魔法のアイテムだと私は考えます。
だからこそ、慎重に、後悔のない結婚指輪を選びを行なってくださいね。

 結婚指輪の選び方ポイントはたったの3つ!選び方のコツをマリッジリングの相場やデザインとともに徹底解説☆ で紹介している画像

引用:https://www.shutterstock.com/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWeddingTipsをフォローしよう!

hanayume