前回は季節感のある結婚式として、春・夏の結婚式のご紹介をさせていただきました。
なので、今回は秋・冬の結婚式にフォーカスを当てていきましょう!
秋はハロウィン、冬はクリスマス……この単語を思い浮かべるだけでワクワクしてきませんか?
秋冬ウェディング予定のおふたりは必見♡

 意識するだけでワンランクUP!季節感のある結婚式を演出する方法♡~秋・冬~ で紹介している画像

引用:https://www.shutterstock.com/

意識するだけでワンランクUP!季節感のある結婚式を演出する方法♡~春・夏~

かぼちゃのオバケが暴れだす!?秋ウェディング

一般的に過ごしやすい季節として言われているのが、春・秋の結婚式。
ですが、年度の変わり目でもある春は、社内の人事異動でバタバタしたりで招待する上司を迷ってしまったりするもの。
こういったこともあり、昨今では秋の結婚式が人気になっているのです♡
仮装で街が賑わうハロウィンのイベントもありますし、秋のイベントからたくさんのヒントを見つけましょう!

ゲスト参加型!ブライズメイド

ブライズメイドとは、花嫁さまの付添人として側に立つ女性のことを指します。

複数のブライズメイドたちでお揃いの恰好をしているのがよく見られる光景です。
しかし、まだまだ海外の文化。日本の結婚式で取り入れているおふたりは少なく感じます。

ですが、ハロウィン×仮装というワードの力を借りて、ブライズメイドにチャレンジしてみてはいかがでしょう!?
また、簡単な羽織物であれば、当日サプライズでゲストを指名して、なんちゃってブライズメイドになっていただく演出も面白いかもしれませんね!

 意識するだけでワンランクUP!季節感のある結婚式を演出する方法♡~秋・冬~ で紹介している画像

引用:https://www.bing.com/

 意識するだけでワンランクUP!季節感のある結婚式を演出する方法♡~秋・冬~ で紹介している画像

引用:https://www.bing.com/

可愛さあり、また大人な結婚式をお好みのおふたりにもおすすめ!
ハロウィン仕様で血のりメイクまでしてしまうと怖いので、ほどほどに……(笑)

遊びゴコロで、面白い!と言わせちゃうアイテム

ここでは、ワハハと笑ってしまう面白さというより、「これは面白いな~」と思わず感心してしまう面白さを演出するアイテムをご紹介していきます。

 意識するだけでワンランクUP!季節感のある結婚式を演出する方法♡~秋・冬~ で紹介している画像

引用:https://www.bing.com/

ソルティドックのコップがカボチャ型!マドラーもカボチャ!これは可愛すぎますよね♡
せっかくのハロウィン。テーブルコーディネートにも、めいっぱいこだわりたい。

 意識するだけでワンランクUP!季節感のある結婚式を演出する方法♡~秋・冬~ で紹介している画像

引用:https://www.bing.com/

見てください!よーく見てみると……フラワーシャワーの花びらがハロウィンカラー!
そして写真映えも良くなるという一石二鳥の演出です。

小悪魔チックな花嫁!?ヴィランズみたいな世界感

ディズニー映画に出てくる悪者を”ヴィランズ”と呼びます。
花嫁さまとは程遠いワードな気がしますが、ここ最近話題のSNS映え、意外性をついためちゃくちゃ可愛いドレスやブーケをご紹介します。

 意識するだけでワンランクUP!季節感のある結婚式を演出する方法♡~秋・冬~ で紹介している画像

引用:https://www.bing.com/

黒い刺繍がとってもお洒落!ホワイト×ブラックな色味なのに、例えばオレンジや明るいビビットなカラーの装花でまとめられた会場内でもピッタリ合います。

 意識するだけでワンランクUP!季節感のある結婚式を演出する方法♡~秋・冬~ で紹介している画像

引用:https://www.bing.com/

こんなに可愛いシューズなら、ショート丈のドレスにしてあえて足元を見せたいかも!?

 意識するだけでワンランクUP!季節感のある結婚式を演出する方法♡~秋・冬~ で紹介している画像

引用:https://www.bing.com/

もしドレスや足元をシックなカラーで選んだなら、手元は明るいブーケでメリハリをつけましょう!

ここでちょっとお勉強。そもそもハロウィンに結婚式をしていいの?

何事も、ただ楽しいだけでは気が引けるのが日本人の真面目なところ。
そもそもハロウィンとはどんな日か?
簡単に言うと、あの世の魂がこの世に戻ってくる日。
ただ、この時に戻ってくるのは魂だけではなくて、悪霊も戻ってきてしまうんです。
そのために、仮装や魔除けのお祭りをして、悪霊を追い払っていました。
死者や悪霊の魂が戻ってくる日、ハロウィンを結婚式に取り入れていいの?と、不安になるところ……と思う人って、実は全くと言っていいほどいないんですよね(笑)
日本でのハロウィンの扱いは、宗教的なものとは全く関係ありません。とにかくイベントとして楽しんでしまおう!という感覚なので、少しも心配はいりません♡

 意識するだけでワンランクUP!季節感のある結婚式を演出する方法♡~秋・冬~ で紹介している画像

引用:https://www.shutterstock.com/

ロマンチックな冬ウェディング

冬は寒いから……という意見も聞きますが、結婚式は基本的に室内で過ごすもの。更に、冬晴れといって晴れる日が多いのも特徴のひとつ。そしてクリスマスという可愛くてロマンチックなイベントもあります♪
また、冬のシーズンは会場内もクリスマスの装飾をしていることが多いので、その分装飾代が節約できちゃうかも!?
さあ、冬の魅力を最大限に引き出した演出をお伝えします!

テーブルの上は、まるでクリスマスパーティ!?

テーブルコーディネートで、クリスマスの世界観を表現してみてはいかがでしょうか。
100均で購入したサンタさんやトナカイの小物を置いてもよし、卓上装花をポインセチアにしてみたり。
ちなみに、ポインセチアの花言葉は「祝福する」「思いやり」という意味があるんですよ♡結婚式にピッタリですね!

 意識するだけでワンランクUP!季節感のある結婚式を演出する方法♡~秋・冬~ で紹介している画像

引用:https://www.bing.com/

 意識するだけでワンランクUP!季節感のある結婚式を演出する方法♡~秋・冬~ で紹介している画像

引用:https://www.bing.com/

 意識するだけでワンランクUP!季節感のある結婚式を演出する方法♡~秋・冬~ で紹介している画像

引用:https://www.bing.com/

ウェディングケーキならぬ、クリスマスケーキ!そして……

冬をテーマにしたウェディングケーキとなると、やっぱり想像するのはクリスマスケーキ!?
あとは、冬といったらディズニーの大ヒット映画「アナと雪の女王」をモチーフにしたウェディングケーキも可愛いですよ!

 意識するだけでワンランクUP!季節感のある結婚式を演出する方法♡~秋・冬~ で紹介している画像

https://www.shutterstock.com/

 意識するだけでワンランクUP!季節感のある結婚式を演出する方法♡~秋・冬~ で紹介している画像

引用:https://www.bing.com/

<可愛くて胸キュン>どんなデザインのウェディングケーキにする?今流行りのケーキって?

星をモチーフに、キラキラウェディングを演出!

クリスマスの由来として、マリア様が誕生した日、マリア様が誕生したその馬小屋の上に、大きな星が輝いていたんだとか。
その大きな星を目印に、町の人々はマリア様の元へ向かったというお話があります。
おふたりの結婚式にも、キラキラと輝く星を散りばめてみてはいかがでしょう。

 意識するだけでワンランクUP!季節感のある結婚式を演出する方法♡~秋・冬~ で紹介している画像

引用:https://www.bing.com/

 意識するだけでワンランクUP!季節感のある結婚式を演出する方法♡~秋・冬~ で紹介している画像

引用:https://www.bing.com/

面白い発想でゲストに美味しいお料理を

結婚式のこだわりポイントとしてお料理が挙げられますが、最近ではシェフがおふたりと直接打ち合わせをしてオリジナリティ溢れるお料理の提案をしてくれることも多くなってきました。
せっかくだから、冬を感じられるお料理をゲストに振る舞いたくないですか?

 意識するだけでワンランクUP!季節感のある結婚式を演出する方法♡~秋・冬~ で紹介している画像

引用:https://www.bing.com/

受付後、ウェルカムドリンクと一緒につまめるピンチョススタイルの軽食をおもてなししたり、スイーツブッフェの一部として並べておくと、可愛いこと間違いなし!

 意識するだけでワンランクUP!季節感のある結婚式を演出する方法♡~秋・冬~ で紹介している画像

引用:https://www.bing.com/

スープにミネストローネ!クリスマスを意識したスープです。中に星型のチーズなどを入れれば、更にクリスマスっぽくなって素敵な演出になりますね。

あなたは春夏秋冬、どれを選ぶ?

四季の魅力がたっぷり詰まった記事を書かせていただきましたが、ピンとくるもの、やってみたい演出等ありましたでしょうか。

季節感を全面に出している挙式、披露宴はなかなかないので、ゲストの印象にも残りやすくなると思いますよ♪
その季節が巡ってくる度に、おふたりの結婚式を思い出してくれたら嬉しいですね♡

<ウェディングプランナーが教える>どの時期が一番いいの?結婚式の日取りの決め方【季節編】

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWeddingTipsをフォローしよう!

hanayume