あの子の結婚式はホテルでお洒落だったな~♡
姉の結婚式はプールがあって可愛かった!!
ご参列経験が多ければ多いほど、それぞれの結婚式場での思い出が多いのではないでしょうか。
実は、結婚式場には4つのタイプがあることを知っていますか?

 結婚式場、選び方の基本!4つの式場タイプのメリットとデメリット で紹介している画像

引用:https://www.shutterstock.com/

比較することはとっても大切。その上で、かしこく効率よく結婚式場を選んでいきましょう♪
元ウエディングアドバイザーが、それぞれの結婚式場の違いはもちろん、知っておきたいメリットとデメリットもたくさんお伝えします!

結婚式場はどんな種類があるの?

まず、結婚式場にはタイプが4つあります。

  • ホテル
  • 専門式場
  • ゲストハウス
  • レストラン

それぞれの結婚式場の特徴、そしてメリットデメリットをお伝えしていきますね!

【実例アリ】みんなどうしてる?気になる!結婚式の費用負担

ホテル

みなさまご存知の宿泊施設です。
レストランやフィットネスジム、プールなど、様々な用途で利用できるので、おふたりも一度は利用したことがあるのではないでしょうか。
一番イメージがつきやすいとも言われています。

また、私がアドバイザーをしていたときに、価格の質問が多かったので少し脱線してお伝えしちゃいますね(笑)

「ホテルって高くないんですか?」とのご質問。
これはホテルのランクによって変わります。
御三家と言われるホテル(帝国ホテル、ホテルオークラ、ホテルニューオータニ)や外資系のホテル(リッツカールトン、シャングリラホテル等)はネームバリュー(知名度)もあるため比較的値段は上がりやすいと言われておりますが、結婚式にかかる費用はその内容に大きく左右されるので、場所だけで高い!安い!を決めつけるのもちょっと考え物かも。
ホテルといえど、よっぽど強気な値段設定をしていない限り、比較的手の届く価格帯であるところが多いので、気になるところがあればぜひ相談会で見積もりを出してみてくださいね。

 結婚式場、選び方の基本!4つの式場タイプのメリットとデメリット で紹介している画像

引用:https://www.shutterstock.com/

さて、本題に戻ります!(笑)
では、それぞれのメリットとデメリットをお伝えしますね。

ホテルのメリット

  • 他の式場にはない宿泊施設。日帰りが難しい遠方ゲストには嬉しい!
  • 結婚式が終わった後でも、記念日等に宿泊やレストランを利用でき、思い出に浸れる
  • 館内にドレスショップや美容室があるので、打ち合わせの際の移動が楽
  • 駅近が多い、また、タクシーを利用する際も運転手が迷わず向かってくれる
  • ホテルウエディングというと、上品、ゴージャスな印象をもってもらえる
  • ネームバリューがあるホテルだと、少し自慢できて鼻が高い(笑)

ホテルのデメリット

  • 貸し切り感を感じられなく館内も広いので、ゲストが移動に迷いやすい
  • お日柄がいい日は、準備や移動の際に他の花婿さま花嫁さまとバッティングしやすい
  • 披露宴会場の雰囲気が似たりよったり
  • ペットは参加NGの場合が多い(盲導犬は可)
  • 出身地にちなんだ食材を料理に使用するのが衛生面上難しい場合も

しっかりした設備だからこその、規約が厳しく決まっています。

専門式場・ゲストハウス

最近では、専門式場とゲストハウスは一緒のくくりになっていることが多く、こうだからこう!と一概には言い切れませんが、私はみなさんに情報をお伝えするプロとしてわかりやすくご説明していきます!(笑)

専門式場

 結婚式場、選び方の基本!4つの式場タイプのメリットとデメリット で紹介している画像

引用:https://www.shutterstock.com/

専門式場は、名前の通り結婚式をするためだけに造られた結婚式場です。
親族控室、ゲスト控室、おふたりのお支度部屋などの設備はもちろん、完全バリアフリーなところも増えてきました。
ゲストハウスとの違いとしては貸切感です。
一軒家&1フロア貸切ではなく、同じフロアにいくつか披露宴会場がある・・と思ったら、きっと専門式場です。

専門式場のメリット

  • 結婚式をするために造られたからこその設備面の充実
  • 元は料亭から始まった・・など、歴史がある式場もあるため、家族代々同じ場所で結婚式をおこなっているなどの繋がりをもてる
  • 様々な結婚式に対応しているため、演出面で融通がきく
  • 披露宴会場の雰囲気がそれぞれ違って選択肢の幅が広がる(リゾート・ナチュラル・シック・キラキラなど)

専門式場のデメリット

  • お日柄がよい日だと他の花婿さま花嫁さまとバッティングしやすい
  • ロビーや待合室も、他のゲスト同士で騒がしい雰囲気になりがち

(※こちらはホテル同様のデメリットポイントですが、場所によってはバッティングがないようにタイムスケジュールを組んでいるところもあります♪)

ゲストハウス

 結婚式場、選び方の基本!4つの式場タイプのメリットとデメリット で紹介している画像

引用:https://www.shutterstock.com/

ゲストハウスも結婚式をするために造られた結婚式場ではありますが、わかりやすく言うと、海外の一軒家をイメージした建物です。
可愛い外観で、プールやお庭があって・・壁に何を飾るのも自由!
おふたりのご自宅にゲストを招いたようなアットホームなパーティを特徴としています。

ゲストハウスのメリット

  • なんといっても貸し切り感!中に入った瞬間から、おふたりとゲストのためだけのスペースにできる
  • 壁に写真をたくさん飾って、お手洗いのミラーにはペンでメッセージを、など自由度の高さ
  • プールやガーデンがあるところであれば、そこでしかできない特別感のある演出ができる
  • 最近流行りのインスタグラムやSNSでは、写真映えすると人気

ゲストハウスのデメリット

  • 自由度が高い分、装飾や演出で予算を超えやすくなる
  • 一軒貸切ができるので、見積もりは平均よりも上がることが多い
  • 駅から少し距離があるところが多い(※最寄駅から無料送迎バスがある結婚式場もあるので見学時に要チェック)
  • ドレスやアイテムの持ち込みが厳しかったり、持ち込み料が発生するところが多い

レストラン

レストランもホテルと同様イメージが湧きやすいのではないでしょうか。
おふたりのデートやご友人との食事で利用するあのレストランです。
思い出のレストランがあるなら、そこで結婚式ができたら素敵ですよね♪

 結婚式場、選び方の基本!4つの式場タイプのメリットとデメリット で紹介している画像

引用:https://www.shutterstock.com/

また、レストランで結婚式をするとなるとサポート面が心配との声も聞きますが、正直設備の差はありますがサポート面は全然問題ありません。
早速比べていきましょう♪

レストランのメリット

  • ホテルと同様、利用したあとも記念日ディナーなどで再度利用できる
  • やはり料理の味には安心。ゲストにも自信をもっておもてなしができる
  • 普段サービスをしているスタッフが料理を運んでくれるので、料理のことを質問しても答えてもらいやすい
  • グラスを倒してしまった・・などのアクシデントにも瞬時に対応
  • ゲストハウスと同様、当日はレストランをそのまま貸切できるので、おふたりの好きなイメージに飾り付けすることができる

レストランのデメリット

  • 挙式スペースを重視しているおふたりであれば検討は難しい
    (※ほとんどのレストランが、少し広い個室に椅子を並べて、バージンロードを敷いて・・といった、手作り感あるものになります。見学時も写真でのご案内が多いと思うので、気になるようであれば予約前にあらかじめネットや雑誌で確認して、イメージをしてみてくださいね。)
  • 普段はレストランとして営業しているため、設備が不十分に感じることがある
    (※ただ、結婚式場としての設備が少し乏しい分、プランナーから「こうしましょう!」やおふたりの意見に賛同してくれたりと、柔軟性があることが多く感じます。)

でも、気をつけてほしいことは・・

 結婚式場、選び方の基本!4つの式場タイプのメリットとデメリット で紹介している画像

引用:https://www.shutterstock.com/

それぞれに魅力と懸念点がありますが、あくまでも「ここは絶対こう」の思い込みはNGです。
おふたりが迷ったときの検討材料にしてくださいね♪
私はどのタイプの式場もたくさん見てきましたが、メリットを生かし、デメリットをカバーし、おふたりの結婚式を成功させよう!という気持ちはプランナーのみなさんがもっています。
おふたりにピッタリの結婚式場で、素敵な1日が送れますように・・・♡

婚約前でも【ブライダルフェアデート】を楽しむべき3つの理由

夢いっぱいのブライダルフェアにはどんな服装で行く?スタイリング徹底解説☆

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWeddingTipsをフォローしよう!

hanayume