結婚式が終わったら、いよいよ次は新婚旅行♡
ハネムーンの予約はおすみですか?

「一度はヨーロッパに行ってみたい」
「世界遺産を見に行きたいな」
「夫婦ふたりでしたいことが違う…どうしよう」

そんなカップルには、フランス・パリがおすすめ!
ハネムーンをパリで過ごし、帰国したばかりの筆者が、フランス・パリの情報をたっぷりご紹介します♪

1.パリがハネムーナーにおすすめの理由

どうして新婚旅行先におすすめなのか。
その理由は3つあります!

お洒落でSNS映えする景色がいっぱい♡

クラシカルな街並みが続くパリ市内。歴史ある教会、お洒落なセレクトショップ、雰囲気のあるカフェ……。どこを切り取っても、SNS映えするフォトスポットで溢れています。

待ちゆく人も、洗練されたファッションのハイセンスな人ばかり。中でも、金曜や土曜の20時をすぎた時間帯は特別。パーティや食事会に出かける若い人を多く見かけるようになりますよ。

「お気に入りのワンピースで出かけたい♪」「彼とちょっぴりドレスアップして街に出たい。」そんな風に自然とテンションがあがってしまう、お洒落な街です。

 新婚旅行はフランスで決まり!観光・食事・ショッピングに最高なパリの魅力をご紹介 で紹介している画像

引用https://www.lupsona.com

 新婚旅行はフランスで決まり!観光・食事・ショッピングに最高なパリの魅力をご紹介 で紹介している画像

引用http://ohhcouture.com

 新婚旅行はフランスで決まり!観光・食事・ショッピングに最高なパリの魅力をご紹介 で紹介している画像

引用http://www.bestitalytravel.com

クロワッサンも!ガレットも!パリはグルメ家からも人気

 新婚旅行はフランスで決まり!観光・食事・ショッピングに最高なパリの魅力をご紹介 で紹介している画像

https://www.shutterstock.com/

美食の都・パリ。フランス料理と言えば、テーブルマナーが決まったかっちりしたお店を想像し、不安に思う人もいるかもしれません。でも、実際にパリに並ぶ飲食店は、カジュアルなカフェや日本食が食べられるお店もたくさんあります。

中でも、カフェのモーニングセットは「クロワッサン・フランスパン・ミルク・コーヒー・オレンジジュース・小菓子」と、嬉しいボリューム!さらに、クレープやガレットもフランス発祥のグルメなので、是非堪能してみてください。

Advice
フランスの街中には、コンビニやファーストフードなど、チェーン店はあまり多くありません。(実際、筆者もほとんど見かけませんでした!)
かわりに、ミニサイズのスーパーは各所にあります。ちょっとした食べ物や水などの買い出しは、スーパーを利用するのがおすすめです。

本店を巡るショッピングが楽しい

 新婚旅行はフランスで決まり!観光・食事・ショッピングに最高なパリの魅力をご紹介 で紹介している画像

https://www.shutterstock.com/

ルイ・ヴィトンやシャネルなど、名だたるブランドの本店が軒を連ねるパリ。本店は少し敷居が高くてドキドキしますが、せっかく来たなら本物に触れたい!

アンティーク派のあなたには、マレ地区もおすすめ。マレ地区にはアウトレット店が集まっているので、掘り出し物をさがすのも楽しいかもしれません。

Advice
ブランド品など、免税店でのお土産は「ギャラリーラファイエット」がおすすめ!オペラ座の裏手に構える有名デパートです。本館・紳士館・インテリア館と分かれており、ブランドの種類も豊富。免税手続きをする際には、日本語OKなスタッフが優しく教えてくれるので安心です。

初パリの方必見!おすすめの観光スポット

花の都パリは見どころ満載♡「パリは初めて!」というおふたりに向けて、後悔しない!パリの定番の観光地をご紹介します。地図を片手に、お洒落な街並みを散策しましょう♪

エッフェル塔

 新婚旅行はフランスで決まり!観光・食事・ショッピングに最高なパリの魅力をご紹介 で紹介している画像

https://www.shutterstock.com/

パリの名所といえば、エッフェル塔。その高さは300mをほこります。タワーは3階建てになっていて、それぞれの展望台まで登ることが可能。天気の良い日はパリ市内を一望できますよ。

展望台への入り口は、エレベーターコースと階段コースに分かれていますが、エレベーターコースは行列必至。60分以上待つことも珍しくありません。一方、階段コースならそこまで混雑しないので、思い出作りも兼ねて階段をのぼることをおすすめします。

アクセス:メトロからアクセスする場合、6号線Bir Hekeim駅が最寄り駅
チケット代:最上階までのエレベーター利用17€、2階までのエレベーター利用11€、2階までの階段利用7€、2階から最上階までのエレベーター利用追加料金6€

 

シャンゼリゼ通り

 新婚旅行はフランスで決まり!観光・食事・ショッピングに最高なパリの魅力をご紹介 で紹介している画像

https://www.shutterstock.com/

パリ市内で最も美しい通りとされるシャンゼリゼ通り。コンコルド通りから凱旋門を結ぶ大通りです。通りには、ブティックや飲食店が並ぶほか、大道芸人のパフォーマンスを見ることもできます。すぐ近くに公園もあるので、歩き疲れた足をベンチで休めるのも最適です。

ルーブル美術館

 新婚旅行はフランスで決まり!観光・食事・ショッピングに最高なパリの魅力をご紹介 で紹介している画像
あの有名な「モナ・リザ」ミロのヴィーナスなど、誰もが知っている名作を見学できる美術館。世界最大級の美術館なだけあって、とにかく広いのが特徴です。とても1日では回り切れないため、事前に見たい作品を絞って巡るのがおススメです。

館内はロッカーが用意されており、手ぶらで鑑賞できるので楽ちん♪美術館の地下にはショッピングセンターもあり、買い物も楽しめますよ。

アクセス:地下鉄1番線または7番線に乗り、パレ・ロワイヤル/ミュゼ・デュ・ルーヴル駅(Palais-Royal/Musée du Louvre)で下車
チケット代:15€
休館日:毎週火曜日、1月1日、5月1日、12月25日

 

エトワール凱旋門

 新婚旅行はフランスで決まり!観光・食事・ショッピングに最高なパリの魅力をご紹介 で紹介している画像

https://www.shutterstock.com/

古代ローマ時代に、凱旋した軍隊を迎え入れるために作られたとされる凱旋門。フランスの強さの象徴されています。なかなか写真では伝わりにくいですが、繊細な彫刻が施されており、近くで見たときの美しさは圧巻です。

また、夜の時間帯に凱旋門へ登ると、一直線にライトアップされたシャンゼリゼ通りを見ることができてロマンチックなので是非上ってみてください♪

アクセス:メトロ1,2,6番線、Charles de Gaulle Etoile駅 下車
チケット代:大人(26歳以上)12€、18~25歳9€、18歳未満 無料
開館時間: 4/1~9/30 10時~23時 10/1~3/31 10時~22時30分

 

郊外編:ディズニーランドパリ

 新婚旅行はフランスで決まり!観光・食事・ショッピングに最高なパリの魅力をご紹介 で紹介している画像

https://www.shutterstock.com/

「せっかく来たならパリを満喫したい……」「ディズニーが大好き♡」そんなカップルには、ちょっと足を伸ばして、ディズニーランドはいかがでしょうか?

パリ郊外に位置する、ヨーロッパ唯一のディズニーランド。敷地は、「ウォルトディズニー・スタジオ」と「ディズニーランド・パーク」にわかれています。

ウォルトディズニー・スタジオ

 新婚旅行はフランスで決まり!観光・食事・ショッピングに最高なパリの魅力をご紹介 で紹介している画像
ウォルトディズニー・スタジオは、スタジオというだけあって、建物の外観や雰囲気は映画さながら!迫力満点のカースタントや、アルマゲドンの撮影現場のようなセットなどダイナミックな演出が見られます。

さらに、シンデレラや美女と野獣などがミュージカル調になった室内ショーも。映画好きの彼も、プリンセス好きの彼女も楽しむことができるエリアです。

ディズニーランド・パーク

 新婚旅行はフランスで決まり!観光・食事・ショッピングに最高なパリの魅力をご紹介 で紹介している画像
ディズニーランド・パークは、アトラクションやキャラクターグリーティングが豊富。「レミーの美味しいレストラン」「ハイパースペースマウンテン」など、この地にしかない乗り物は、見逃せないポイントです。

シンボルの「眠れる森の美女の城」を中心に行われるショーも、観客を巻き込んで楽しませてくれるのでおススメです。

東京のディズニーリゾートと比較して、待ち時間が短く、平日は平均30分ほど。アトラクションの入り口から、歩いているうちに乗り場に着いちゃうなんてこともありますよ。待ち時間中のストレスがかからないのも嬉しいですね。

後悔しないホテルの選び方

 新婚旅行はフランスで決まり!観光・食事・ショッピングに最高なパリの魅力をご紹介 で紹介している画像

https://www.shutterstock.com/

7日間~10日間程度のハネムーンの場合、ホテルの立地やアクセスは旅路を左右する大きなポイントです。「アクセス重視派」「ショッピング重視派」それぞれが公開しないホテルエリアはココ!

アクセス重視ならオペラ地区

パリの中でもオペラ地区は、観光の中心地となっているだけでなくアクセスも抜群。シャルル・ド・ゴール空港に向かうバスの発着地点であったり、地下鉄・メトロでの移動が便利だったり、観光の拠点としてもってこいの場所です。空港への行き来って、大きな荷物を抱えて意外とめんどうなので、アクセス重視でエリア選びをしてみてもいいかもしれません。

ショッピングメインならシャンゼリゼ周辺

シャンゼリゼ通りのエリアは、高級ブティック街に囲まれたちょっとリッチなエリア。ルイ・ヴィトンなどのブランドのほか、マカロンが有名なラデュレや、名高いショコラティエが腕を振るうチョコレート店が所せましと並んでいます。
そんなエリアのホテルなら、午前中の人が少ない時間帯にショッピングを楽しむことができちゃいます。ちなみに、高級店だけでなく、近隣にスーパーもあるので滞在に困ることはありませんよ。

気をつけたい!パリの治安とスリ対策

 新婚旅行はフランスで決まり!観光・食事・ショッピングに最高なパリの魅力をご紹介 で紹介している画像

https://www.shutterstock.com/

海外旅行というと、やっぱり治安は気になりますよね。フランス パリでも、スリなどの犯罪の話を耳にします。楽しいハネムーン中、悲しい思いをしなくていいように、観光中のスリ対策をまとめました。

リュックや鞄

後ろに背負うリュックや、鞄にファスナーなどの閉じ口のないトートバッグなどは、狙われやすい鞄のひとつ。
リュックは前で背負ったり、肌に密着したファスナー付きのショルダーバッグを用意するなど、対策を!

さらに、パスポートや高額紙幣はウエストポーチやネックケースに入れて、その上からコートを羽織れば完璧です。

食事中に……

日本だと、食事中に腕時計やスマホを無意識にテーブルの上へ置いてたりすることはありませんか?テーブルの上の貴重品はスリの狙い目。背後から駆け寄り、持ち去られてしまうケースがあるので注意しましょう。

観光スポットを撮影してたら……

観光地に行ったら写真に残したい!そんな時、スマホやカメラを知らない人に預けて撮影をお願いするのは危険です。なんと、預けたスマホやカメラを持ち去られてしまうことが!撮影は、自分たちで撮り合うか、ガイドさんに撮ってもらうのが無難です。

メトロや駅のホームで……

メトロに乗るときや駅のホームでチケットを買うとき、近づいてくる人がいます。「大丈夫ですか?」「教えてあげましょうか」など、必要以上に親切に声をかえられたら要注意。相手にしてしまうと、その後しつこく追いかけられたり、お金を求められることもあるようです。

実は結婚式・二次会・新婚旅行のすべてを一冊にまとめたアルバムが作成できるサービスがあるって知ってますか?
【結婚式だけじゃない!二次会&新婚旅行もきれいにお安くアルバムに♡】の記事では、カメラをレンタルすると、プロがアルバムを作ってくれるサービスをご紹介しています♡

パリでとびきりおしゃれな時間を過ごして

今回はフランス・パリの魅力をお伝え致しました♡
“備えあれば憂いなし”!十分な準備と、防犯の意識を心掛けながら、楽しいハネムーンを過ごしてくださいね。
have a nice day♡

【関連記事】憧れイタリアへ新婚旅行!ハネムーンにおすすめの都市や予算、治安は?
【関連記事】早い!安い!近い!沖縄本島で叶える2月の時短ハネムーン

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWeddingTipsをフォローしよう!

hanayume