結婚式の準備にお悩み中のプレ花嫁さまにお知らせ♡
印象に残る演出やフォトジェニックな会場装飾ができて、撮影小道具としてもとってもキュートなアイテムがあるんです。
それは、落としたり浮かべたり並べたりスパークしたり、 いろんな使い方ができるバルーン♡
ポイント使いで結婚式がぐっと盛り上がるので、演出や装飾に是非とも取り入れてみてください!

結婚式のワンシーンをバルーンで彩ろう♡

 心ときめく結婚式のバルーン演出でみんなの心をつかんじゃお♡ で紹介している画像

引用:https://www.shutterstock.com/

結婚式と言えば、演出を行ういくつかのポイントがありますよね。
挙式後のフラワーシャワーなどが定番といった印象ですが、バルーンを使った演出も素敵なんです♡

結婚式の空をみんなで飾るバルーンリリース

バルーンリリースも挙式後の演出として人気なんです。
幸せが空まで届くことを願って、新郎新婦さまとゲストがいっせいにバルーンをリリース!
カラフルな風船が空に昇っていく風景は盛り上がること間違いなしです。

落として浮かぶ♡ドロップ&フライ

同じバルーンを使った演出でも、ドロップ&フライではおもりをつけたバルーンを使用します。
そして、空ではなくプールや噴水などの水辺に向かってふわっとバルーンを放つんです。
水面に並んで浮かぶカラフルなバルーンはとってもキレイで壮観!
ですが、ここで終わりじゃありません。
おもりとバルーンをつなぐリボンが水に溶けると、水面のバルーンがふわっと空に舞い上がります。
1回で2度おいしいおすすめの演出です♡

バルーン演出をもっと楽しむポイント

みんなで楽しめる演出はその日の共通の思い出として、ゲストの心にもしっかり刻まれるようです♡

年齢問わずにみんなが楽しめるバルーン演出

みんなが参加できるようにしたかったからと、バルーンリリースを演出に取り入れたある花嫁さま。
親戚の子どもたちがたくさんのバルーンに目をキラキラさせていたのが印象的だったと話してくれました。
子どもたちが楽しめる演出があると、それだけで場が和んで盛り上がります。
子どもとバルーンは、微笑ましい鉄板の組み合わせ♡それだけで最高の演出になったと花嫁さまもにっこり。

撮影ポイントがたくさんあるバルーン演出

空に浮かび上がるバルーンを眺める……そのクライマックスの時間が長く続くバルーン演出。
撮影にぴったりな瞬間が多いのが嬉しいポイントです。
せっかくの素敵な結婚式の演出。シャッターチャンスは絶対に逃したくありませんよね。
バルーンリリースで空に放つ瞬間を待っていたり、ドロップ&フライで落とした風船が浮かび上がるのを見守っていたり、バルーン演出は楽しめる時間をみんなで共有できます。その間にゲスト同士で盛り上がる姿も見ることができますよ。
カラフルなバルーンに囲まれたそんなシーンも、とってもフォトジェニック♡

最強にフォトジェニック♡おしゃれ結婚式を叶えるならゲストハウスでのウェディング♡

自分なりのバルーン選び

バルーンを揃えるときのカラーにもしっかりこだわりたいのがおしゃれ花嫁ゴコロですよね♡
いろいろな色を用意してカラフルにするのもいいですが、あえて結婚式のイメージカラーだけに色を揃えるのもとってもおしゃれです♡
その他、ハート型や星型の風船をミックスして、形に変化をつけるもおすすめ。
実際にバルーンリリースを行った花嫁さまは、子どもたちがずっとバルーンを目で追えるように、子どもにだけ模様入りのバルーンを用意したそうですよ。
リリースするバルーンに花の種を付けたという花嫁さまもいらっしゃいました。なんてロマンチック!
バルーン選びにも自分だけのストーリーを用意したいですね♡

 心ときめく結婚式のバルーン演出でみんなの心をつかんじゃお♡ で紹介している画像

引用:https://www.shutterstock.com/

ちょっと気を付けたいところ

とても素敵なバルーンを使った演出ですが、式場によってはできないところもあるので注意してください。
空港や高速道路が近いと、安全性の問題でNGとなることがあるので事前確認をお忘れなく!
その他、自然に帰るエコバルーンを使用するなど、環境にも配慮しておきましょう。

室内でもできるバルーン演出は盛り上がり必至!

バルーンリリースやドロップ&フライは、やっぱり青空の下でこそ映える演出。でも、室内にもぴったりなバルーン演出もあるんです♡

華やか&インパクト!バルーンスパーク

大きなバルーンを割ると、中から小さなバルーンが飛び出すバルーンスパーク。
風船を割る演出はインパクトがあって忘れられない思い出になりそう!バルーンと一緒にコンフェッティ(紙吹雪)も一緒に入れておくと、スパークした瞬間に舞い散ってとっても華やか♡

上から降ってくるバルーンにときめき♡

結婚式でのバルーン演出、天井からたっくさんのバルーンが降ってきたら……?想像するだけで素敵なですよね♡
そんなバルーンシャワーが今結婚式の演出として注目されています。

大掛かりなバルーンシャワーができる結婚式場は限られていますが、高めの位置でバルーンをスパークさせてシャワーにするだけでもOK♡

スパーク後も楽しめるバルーン演出

空に放つバルーンと違って、浮かばないバルーンはゲストに持って帰ってもらえるところもいいですよね。
ひとつだけ違うカラーを混ぜておいて、GETできた人にプレゼント♡なんて、さらにイベントをプラスするのもいいかも。

バルーンの中身は何にする?

お色直しの入場の際にバルーンスパークを取り入れた花嫁さまは、バルーンの中に小さなバルーンではなく羽を入れたそうです。ふわふわ舞う羽が印象的な入場シーンに、ゲストの皆様もうっとり♡
ガーデンでのバルーンスパークとなった花嫁さまは、浮かぶタイプと浮かばないタイプ2種類をご用意。
空に舞い上がるバルーンとふわふわっと足元に落ちていくバルーンの両方が見られて、とても印象的だったとたくさんの感想の言葉をいただいたそうですよ。

 心ときめく結婚式のバルーン演出でみんなの心をつかんじゃお♡ で紹介している画像

引用:https://www.shutterstock.com/

どんなタイプにする?

バルーンスパークと一口にいってもいろいろなパターンがあります。
スティックで新郎新婦さま自身でスパークさせるのが一般的ですね。その中でも、テーブルに置くタイプと吊るしてバルーンシャワーができるタイプがあります。
そして、紐を引いてスパークさせるクラッカーバルーンもあるんです。ゲストに配っていっせいにスパークさせるのも素敵♡
演出に合わせていろいろな使い方ができるバルーンスパーク、結婚式のイメージが膨らみますね。

結婚式を盛り上げてくれるバルーン演出♡

バルーンは見た目のキュートさや華やかさから、そこにあるだけでしっかりと存在感を放ってくれます。
そこから、落としたり浮かべたり並べたりスパークしたりと、いろんな使い方やアレンジができるのがバルーンの魅力♡
バルーンを見るとどうしてこんなに心が弾むのでしょうか。
結婚式を盛り上げたいなら、バルーン演出を是非検討してみてください♡

ゲスト参加型の披露宴演出で、誰よりも印象に残る結婚式にするtips!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWeddingTipsをフォローしよう!

hanayume