今、欧米で大大大注目!のウェディングドレスがあることを知っていますか?
その名も、「Airbrushed Wedding Dress(エアブラッシュド・ウェディングドレス」
エアブラシで描いた独特のカラーグラデーションが、見ているだけでハッピーになるデザインのウェディングドレスです☆

今回はWedding Tipsより、世界が大注目の「エアブラッシュド・ウェディングドレス」についてすべてご紹介します♡

エアブラッシュド・ウェディングドレスってなに?

エアブラッシュド・ウェディングドレスを生み出したアーティスト

エアブラッシュド・ウェディングドレスを生み出したのは、アメリカのサンディエゴに住むアーティスト、Taylor Ann Linko(テイラー・アン・リンコ)。

2016年6月25日に結婚式を挙げたテイラーは、ウェディングドレスに自分自身でエアブラシを吹き付けて、誰にも真似できないドリーミィでカラフルなウェディングドレスをデザインしました。

 アーティストが生んだ芸術作品☆世界中をトリコにしたエアブラッシュド・ウェディングドレス で紹介している画像

カラーテーマは「サンセット」。
夕日が傾き始める柔らかいイエローからオレンジ、地平線に太陽が沈むときの燃えるようなレッド、そして太陽が沈んだ後のパープルからネイビーを、鮮やかに表現しています。

「サンセットをテーマにしたのは、ただ私がたくさんの色を使いたかったから、その言い訳。」とテイラーは言います。

 アーティストが生んだ芸術作品☆世界中をトリコにしたエアブラッシュド・ウェディングドレス で紹介している画像

テイラーとフォトグラファーのジェームズ・タングが結婚式の写真をインスタグラムでポストしたところ、欧米で大注目の的に!
これがエアブラッシュド・ウェディングドレスのはじまりです。

2015年から今尚トレンド真っ只中の、カラーグラデーションがユニークなオンブレ・ドレスの一種ですね☆

どうやって作ったの?

テイラーがウェディングドレスをオリジナルのデザインにカスタマイズするのにかかった期間は1週間。

テイラーはまず、ドレスショップでクラシカルなレースの中古ウェディングドレスを購入しました。

 アーティストが生んだ芸術作品☆世界中をトリコにしたエアブラッシュド・ウェディングドレス で紹介している画像

最初はいろんな色に染めたレースをウェディングドレスに縫い付けようとしたところ、パッチワークのようになってしまい、綺麗なグラデーションにならなかったそう。
カラフルなチュールや絵の具を使ったり、生地を染めたり、いろいろ試しては失敗の繰り返し。
だんだん嫌になってきて、思わずエアブラシを手に取り、ウェディングドレスにひたすらスプレーしまくったところ、3枚のレースの層に綺麗なグラデーションが作れたそうです。

 アーティストが生んだ芸術作品☆世界中をトリコにしたエアブラッシュド・ウェディングドレス で紹介している画像

ウェディングドレスの色に合わせて、ヘアカラーやメイク、ブーケもぜーんぶまとめてコーディネート!
結婚式に登場したテイラーの姿に、ゲスト全員が驚いていたそう☆それも納得ですよね!

テイラーの美しいウェディングドレスに世界中がトリコとなり、現在テイラーはこれから結婚式を挙げるプレ花嫁さまのために、エアブラッシュド・ウェディングドレスをどんどん作っているそうです☆

こだわりのカラーに合わせて徹底的にマッチング!

メイクもヘアカラーも、全部DIY!

メイクも、ヘアカラーも、DIYできるものは自分で全部したというテイラー。
ウェディングドレスのカラーに合わせた、パープル・レッド・ブルーの鮮やかなグラデーションの髪色が印象的!
自分で染めたとは信じられない素敵な仕上がりですね☆
目元に引いた濃いめのパープルのアイラインもセクシーでおしゃれ♡

 アーティストが生んだ芸術作品☆世界中をトリコにしたエアブラッシュド・ウェディングドレス で紹介している画像

丁寧に編み込んだ髪型も、ディズニー映画のラプンツェルみたいでゴージャス☆このヘアカラーだと、ヘッドドレスがなくてもとても華やかですね!

 アーティストが生んだ芸術作品☆世界中をトリコにしたエアブラッシュド・ウェディングドレス で紹介している画像

スタイリングもテーマカラーに合わせて!

華やかなウェディングドレスの下にコーディネートしたのは、マスタードイエローのブーツ!合わせたグレーのソックスがキュートです☆
ちぐはぐなようにすら感じるこの組み合わせ、綺麗にスタイリングできるのは、アーティストの感性ならではですね。

 アーティストが生んだ芸術作品☆世界中をトリコにしたエアブラッシュド・ウェディングドレス で紹介している画像

新郎のクリスはもちろん、グルームズマンとブライズメイドも同じカラーパレットからコーディネート。並んだときに壮観です☆

 アーティストが生んだ芸術作品☆世界中をトリコにしたエアブラッシュド・ウェディングドレス で紹介している画像

ブライズメイドブーケもお揃いで☆ブライズメイドドレスの上半身のレースとウェディングドレスの素材がぴったりマッチしています。
深いワインレッドカラーが上品ですね。

 アーティストが生んだ芸術作品☆世界中をトリコにしたエアブラッシュド・ウェディングドレス で紹介している画像

こんなところまでこだわってる!新郎とグルームズマンのソックスもお揃いコーディネート。アーガイルチェックがおしゃれ☆

 アーティストが生んだ芸術作品☆世界中をトリコにしたエアブラッシュド・ウェディングドレス で紹介している画像

会場コーディネートももちろんDIY!とことんこだわってます

バージンロードのフラワー、こちらももちろんテイラーDIY作品!色とりどりのアートフラワーが素朴でかわいい♡

 アーティストが生んだ芸術作品☆世界中をトリコにしたエアブラッシュド・ウェディングドレス で紹介している画像

テーブル装花も手作り☆パープルのテーブルクロスとの相性も抜群!

 アーティストが生んだ芸術作品☆世界中をトリコにしたエアブラッシュド・ウェディングドレス で紹介している画像

ウェディングケーキは、今話題の小花を散らしたオンブレ・ウェディングケーキ☆もちろんこれも、ウェディングドレスと同じグラデーションカラー。

 アーティストが生んだ芸術作品☆世界中をトリコにしたエアブラッシュド・ウェディングドレス で紹介している画像

ドリンクバーのボトルとフラワーもこだわっています。

 アーティストが生んだ芸術作品☆世界中をトリコにしたエアブラッシュド・ウェディングドレス で紹介している画像

このオンブレ・ジェンガもテイラーの手作り!このアイデアなら簡単にDIYできそうですね☆

 アーティストが生んだ芸術作品☆世界中をトリコにしたエアブラッシュド・ウェディングドレス で紹介している画像

他にもある☆大注目のエアブラッシュド・ウェディングドレス

欧米でトレンド真っ只中のエアブラッシュド・ウェディングドレスですが、エアブラシでデザインするのはプロの腕前が必要で、なかなか難しいですよね。
こちらでご紹介するのは、今大人気の「ディップ・ダイド・ウェディングドレス」です。
「ディップ・ダイド」は「ちょっと浸した」という意味で、ウェディングドレスの裾を染色液に漬けて色を付けたもの。

ただの白のウェディングドレスじゃつまらない!という花嫁さま、挙式後のお色直しに個性的なカラードレスをお探しの花嫁さまにとってもオススメです!

 アーティストが生んだ芸術作品☆世界中をトリコにしたエアブラッシュド・ウェディングドレス で紹介している画像

 アーティストが生んだ芸術作品☆世界中をトリコにしたエアブラッシュド・ウェディングドレス で紹介している画像

 アーティストが生んだ芸術作品☆世界中をトリコにしたエアブラッシュド・ウェディングドレス で紹介している画像

 アーティストが生んだ芸術作品☆世界中をトリコにしたエアブラッシュド・ウェディングドレス で紹介している画像

カラー!カラー!!カラー!!!のハッピーな結婚式

エアブラッシュド・ウェディングドレスはいかがでしたか?
ただのウェディングドレスではなく、自分だけの個性を表現したい花嫁さまにはピッタリの、カラフルでハッピーなウェディングドレス。
世界に一つだけのオリジナルドレスで、自分らしい結婚式にしてみては?

 アーティストが生んだ芸術作品☆世界中をトリコにしたエアブラッシュド・ウェディングドレス で紹介している画像

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWeddingTipsをフォローしよう!

hanayume