人で溢れるニューヨーク、マンハッタン。
ここに突然、白無垢姿の花嫁さまが現れました。

道行く現地のアメリカ人は、興味津々で立ち止まり、写真を撮ったり手を振ったりしています。

今回はWedding Tipsより、ニューヨークで初めて行われた神前式の様子をお届けします!

日曜のマンハッタンにサプライズ!突如現れた花嫁行列

6月19日、アメリカのニューヨーク、晴れ。
日曜のマンハッタンは人通りが多い。

現地の人々や観光客で溢れるマンハッタンの中心部に、突如現れた花嫁行列。
先導するのは、黒の紋付袴と白無垢の新郎新婦です。

この珍しい姿に、道行くニューヨーク現地の市民たちは、興味津々で眺めています。
それもそのはず、ニューヨーク市内で本格的な神前式が行われたのは、初めてのこと。

「着物を着ているのね、興味深いわ」
「とても綺麗な衣装だね。今日は暑いから、あの衣装では暑いだろうね」
など、足を止める人も多いようです。

 マンハッタンに花嫁行列!NY初の本格的な神前結婚式で現地にサプライズ☆ で紹介している画像

news.tbs.co.jp

日本の伝統文化を海外に

新郎新婦はニューヨーク在住の日本人カップル。
大学院生の貞廣正人さん(31)と会社員の稲葉真由香さん(30)です。

「日本の伝統を知ってもらいたい」と、海外への神道文化の発信を目指す福岡県の宮地嶽神社などが企画を行い、2016年4月に結婚したばかりのお二人に協力を依頼したとのこと。

 マンハッタンに花嫁行列!NY初の本格的な神前結婚式で現地にサプライズ☆ で紹介している画像

http://www.miyajidake.or.jp/

花嫁の稲葉真由香さんが身につけているのは、東日本大震災の被災地である仙台から取り寄せた­白無垢です。

晴天の下、この花嫁行列はマディソン・スクエア・パークを出発。
雅楽の演奏とともに、5番街やブロードウェーを約600メートル、ゆっくりと行進しました。
道行く現地の人や観光客は、物珍しそうに写真を撮ったり手を振ったりしています。

その後、福岡県にある宮地嶽神社からやってきた宮司によって近くのビル内に設けられた和室で神前式が行われ、祝詞の奏上や神楽奉納、巫女の舞なども­披露されました。

日本人のご両親を持ち、アメリカで生まれ育った新郎の貞廣正人さんは、「アメリカの人々に日本の文化を知ってもらいたかった」と、協力した理由を説明しています。

花嫁の稲葉真由香さんは、「神前結婚式に憧れていた」と笑顔で話していました。

「マンハッタンの中心で街行く人たちにも祝福していただいて、このような日を迎えられたのはとても幸せに思います」
出展:日テレNEWS24

 
そのときのニュース動画がこちらです☆

神前式に着物。世界に誇れる日本の伝統

世界にはそれぞれの国の文化や伝統に基づいた、さまざまなスタイルの結婚式があります。
花嫁衣装ひとつとってみてもその違いは歴然。
欧米のウェディングドレス、韓国のチマチョゴリ、ベトナムのアオザイ、そして日本の着物。

美しい日本の神前式が、こういった形で世界の人に見て、知ってもらうチャンスがあるのはとても嬉しいですね。
世界に誇る日本の伝統や文化が、もっともっと世界に広がりますように☆

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWeddingTipsをフォローしよう!

hanayume