結婚式の準備は、幸せな時間であり忙しい時間でもありますよね。
決めなきゃいけないことがたくさんある中で、引き出物については悩むポイントもたくさんあるようです。

「できるだけ節約したいけどケチケチしたくない……」
「オリジナルな感じにこだわりたいけど費用がかさむのは避けたい」

そんな矛盾する悩みを抱えるプレ花嫁さまも多いのではないでしょうか。
節約とおしゃれを両立させるために、今回は引き出物バッグに注目してみましょう♡

引き出物バッグが節約&おしゃれのポイント!

こだわるほどに高くなってしまうのが結婚式費用。
ちょっとでも費用は抑えたいけど、ケチったとは思われたくないですよね。
そこで注目するのが引き出物バッグなんです!
ゲスト目線から見た節約ポイントはこちらの記事を参考にしてみてください♡

 節約?おしゃれ魅せ?引き出物バッグは花嫁さまのセンスの見せどころ♡ で紹介している画像

https://www.shutterstock.com/

ケチったと思われない節約

ブライダルバッグとも呼ばれる引き出物を入れる紙袋は、上手に節約することができるんです。
そのポイントを紹介していきますね。

【Point♡1】引き出物用紙袋は意外と高い

引き出物を入れる紙袋は結婚式の必須アイテム。
式場で購入することができるのですが、意外とお高いんです……。
高いところでは1枚500円もすることも!
紙袋を100円節約できたとしたら、40人分なら合計4,000円の節約になります。

【Point♡2】引き出物バッグも持ち込もう!

式場提携の引き出物のラインナップでは「これ!」といったアイテムがないこともありますよね。
そんなときは、ネットで購入して持ち込むことを検討してみましょう。

その方が、安くてこだわりのアイテムを選べるかもしれませんね。
そして、引き出物バッグもネットで購入して持ち込んじゃえばいいんです♡
大切なのは、式場の紙袋の値段と購入費+持ち込み料をしっかり比較すること。
持ち込み料を払っても、ネット購入の方が節約できることもありますよ。

【Point♡3】紙袋の質を落とし過ぎないこと!

節約したいからといって、とにかく安いものを選べばいいというわけではありません。
式場の紙袋は、やっぱりちゃんと丈夫にできています。
選んだ中身にもよりますが、それなりの重さになることもある引き出物。
底が抜けた!持ち手が切れた!なんてトラブルがあっては、ゲストの迷惑になってしまいますよね。
ちゃんと丈夫であることも条件に入れて選びましょう。

節約=おしゃれにしちゃいましょう!

単に節約するだけでなく「こだわりたい♡」というプレ花嫁さまもいらっしゃると思います。
引き出物バッグ、節約するだけでなくオリジナルで作っちゃいましょう!

 節約?おしゃれ魅せ?引き出物バッグは花嫁さまのセンスの見せどころ♡ で紹介している画像

https://www.shutterstock.com/

【Point♡1】市販の紙袋を自分流アレンジ♡

価格の安い紙袋だとやっぱりちょっと安っぽい……。
そんなときはDIYでオリジナル感とおしゃれさを足していきましょう!
かわいいサンクスタグを自作して持ち手につけたり、おしゃれなスタンプでイニシャルやメッセージをあしらったり、ちょっと一手間をプラスしてみましょう。
簡素な紙袋だって工夫次第で立派なギフトバッグに大変身♡

【Point♡2】メッセージをプリントしてオリジナル仕上げ

紙袋にメッセージをプリントするのもおすすめです。
オリジナルデザインで紙袋をオーダーできるサイトもあるので、しっかりこだわりたい場合には検討してみましょう。
こだわり過ぎると価格が高くなることもあるので、ポイントを抑えながら持ち込み料との費用のバランスを見てくださいね。
オリジナルで作った紙袋だと、それだけでとってもおしゃれな印象になるんです♡

【Point♡3】布バッグならずっと使ってもらえるかも♡

最近は、引き出物バッグをトートバッグやエコバッグに変えてみるのが密かに流行中♡
引き出物バッグといえば紙袋というイメージが強いもの。
布製バッグだとおしゃれ感を印象付けられますよ。
何かと便利に使える布バッグは、結婚式の後も使ってもらえそうですよね。

【Point♡4】布バッグもDIYでオリジナル仕様に!

トートバッグやエコバッグのアレンジは、アイロンプリントやスタンプが人気です♡
スタンプ自体もDIYしちゃう花嫁さまもいらっしゃいます。
消しゴムはんこでオリジナルデザインを実現させましょう!

 節約?おしゃれ魅せ?引き出物バッグは花嫁さまのセンスの見せどころ♡ で紹介している画像

https://www.shutterstock.com/

【Point♡5】こだわり派にはプリントもおすすめ

スタンプではちょっと難しいデザインや、忙しいプレ花嫁さまには、プリント注文がおすすめです。
オーダーメイドでもお手頃価格で作れるショップもあるので、いろいろ価格比較してみてくださいね。
しっかりした布製のバッグにプリントしてオーダーすると、1枚当たりの価格は高くなってしまいがち。
サイズや生地をワンランク安いもので代替えできないか、引き出物のサイズや重さを確認しながら調整しましょう。
その分、自分たちだけのオリジナルだという満足感はしっかり味わえます♡

アレンジでもっとおしゃれなギフトバッグに♡

節約&おしゃれで引き出物バッグに注目しましたが、結婚式で使うギフトバッグはそれだけじゃありません。
プチギフトのラッピングをミニバッグにしてみるのも素敵です♡
オリジナルのギフトバッグアイデアをご紹介しますね。

自作の消しゴムはんこでラッピングをお揃いに

引き出物バッグ用にスタンプをDIYしたのなら、いろんなところで使わないともったいないですよね。
プチギフトのラッピングや席次表、席札、招待状などのペーパーアイテムにもスタンプしちゃいましょう♡
同じイラストや同じメッセージをプリントすることで、全体的に統一感が出てオリジナル感もアップしますよ。

お弁当入れにぴったりなミニトートを作成♡

ゲストの持ち運びを考慮して引き出物宅配を選ぶ花嫁さまが増えています。
引き出物宅配のときは案内カードと共に、席次表などのペーパーアイテムを入れるミニバッグを用意するのがゲストへの思いやり♡
引き出物袋がない分、オリジナルでミニトートバッグを作ってみてはいかがでしょう?
お弁当箱サイズだと、二次利用もしやすいですね。

 節約?おしゃれ魅せ?引き出物バッグは花嫁さまのセンスの見せどころ♡ で紹介している画像
結婚式準備の中でも、いろいろ決めることが多いのが引き出物ですよね。メインの品に引菓子、縁起物といった中身だけでなく、予算や贈り分けするかどうか、などなど。今回は、ゲストの体

大小お揃いのオリジナルトートバッグ

引き出物バッグとプチギフト用のバッグをお揃いにするのもおすすめです。
同じデザインで大きいのと小さいのがあると、それだけでキュンとするかわいさ♡
結婚式の後も、利用シーンで使い分けたり親子でお揃いで持ったり、いろいろと活用してもらえそうですね。
無地やシンプルなデザインにして、リボン、ロゼットなどお揃いのアクセサリーをつけるのも素敵♡

自分流で節約&おしゃれを両立!

 節約?おしゃれ魅せ?引き出物バッグは花嫁さまのセンスの見せどころ♡ で紹介している画像

https://www.shutterstock.com/

「ブライダルバッグは紙袋」という固定観念を捨てたら、いろんなアレンジポイントが見えてきますね。
決められた中から選ばなきゃ……と思うより、どうやったら自分たちらしいかを考える方が結婚式の準備も楽しくなりますよ。
節約できるところをしっかり抑えつつ、とびっきりのおしゃれ引き出物バッグを見つけましょう♡

引き出物もコーディネートしなくていいんですか?ライフスタイルに合わせた組み合わせ方法をお伝え♡

注目!ゲストをがっかりさせないための【引き出物の相場とそのポイント】

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWeddingTipsをフォローしよう!

hanayume