婚約指輪と違い、日常的に身につけることになる結婚指輪。
家事をするときも、オフィスでお仕事をするときも、その左手には結婚指輪が……♡
歳月を重ね、おじいちゃんおばあちゃんになっても、結婚指輪がふたりを繋いでくれるはずです。
いつも身につける大事な指輪だからこそ、選び方にはこだわりたいですよね。

今回は、オーダーメイドリングを作る際に考えておきたいポイントをご紹介。
10店舗以上のジュエリーショップを巡り歩いたプレ花嫁が、オーダーリングの魅力をお伝えします!

世界に一組だけのリングはいかが?オーダメイドハンドメイドリング♡

結婚指輪探しは、ショーケースを見ながら決めるのが一般的。
……ですが既製品だけが結婚指輪ではありません!

最近では、結婚指輪をオーダーメイドするカップルさんが増えてきているようです♡
さらに、自分で結婚指輪を手作りする、ハンドメイド派のカップルさんも!

あなたに一番似合う結婚指輪を、あなた自身で作ってみてはいかがですか?

オーダーメイド|あなたのデザインをプロが形づくる

 あなただけの結婚指輪の作り方♡世界に一組のオーダーリングを作る3つのポイント で紹介している画像

http://www.k-uno.co.jp/bridal/

一口に「オーダーメイド」といっても、オーダーの仕方には種類があるんです。
一つ目は、デザイン起こしから指輪を作る「フルオーダー」。
また、様々なデザインや宝石のパターンの中から好みの組み合わせを選ぶ「セミオーダー」もあります。

オーダーメイドのメリットは何と言っても、他の人と被らない、おふたりだけの指輪をデザインできること。
デザインのデッサンはデザイナーさんが、リング制作はプロの職人さんが行ってくれるので、もちろん!不器用さんにも安心です。
一方、入手までに2か月~3か月かかることもあるので、スケジュールの確認は必要ですね。

こんな花嫁さまにオススメ!

  • 「誰かと被るのはちょっと……」♡あなただけのリングをお探しの花嫁さま
  • 選び、作る思い出はプライスレス♡思い出作りをしたい花嫁さま
  • 「デザインは決めたい!けど作るのはプロにお任せしたい」♡ちょっと不器用な花嫁さま

オーダーメイドリングの相場って?

オーダーメイドの相場は二人あわせて、「~389,000円」前後。
金属や宝石の種類、デザインはあなた次第です。そのため、リングによっては既製品よりも価格を抑えられるケースも。
指輪の相場はこちらからチェックしてみてください。

ハンドメイド|一生に一度の特別な体験

 あなただけの結婚指輪の作り方♡世界に一組のオーダーリングを作る3つのポイント で紹介している画像

http://ritoe.co.jp/

どうオーダーしよう……♡なんて考え始めるとあれもこれもと細かいところまでイメージが止まらない!もう、せっかくだし自分たちで手作りしたい!
そんなあなたにはハンドメイドのリングがおすすめです。

「DIY」で結婚指輪作り。お互いに相手を想いながら指輪を作る体験は、きっと特別な思い出になるはずです。
ハンドメイドの指輪作りは1回が約3時間程度。
金属を叩いたり、刻印したり……と、結婚指輪の制作工程をおふたりで体験できちゃいます。
その後、工房で熟練の職人さんが仕上げてくれるというパターンが一般的です。

こんな花嫁さまにオススメ!

  • 「ふたりのアイディアを盛り込みたい」♡コダワリ派の花嫁さま
  • 「手作りが好き!」♡DIYに興味がある花嫁さま
  • 「単なる買い物で終わらせたくない!」♡思い出を大切にしたい花嫁さま

ハンドメイドの相場

二人合わせて「~200,000円」前後でできるところが多いようです。
オーダーメイド同様、素材や加工によってお安くすることが可能です。

指輪作りの3つのポイント

「オーダーメイドって素敵だな」
「ハンドメイドにトライしてみたい」
そんな風に思っていただけましたか?

ここからはオーダーリングを作る際に参考にしたい「指輪作りの3つのポイント」をご紹介します♪

オーダーの際に必ず聞かれる「おふたりのお好みは?」という質問。答えるのって意外と難しいんです……。
ジュエリーショップへ足を運んで見て1から考えるもの良いですが、「時間の節約をしたい!」という方や「彼となかなか時間が合わないので、写真でイメージを固めたい」という方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください♡

あとは後悔しないようにリングショップは数件まわるのもひとつの手。
ゼクシィなら、全国の指輪ショップが楽々検索可能ですよ♡
 あなただけの結婚指輪の作り方♡世界に一組のオーダーリングを作る3つのポイント で紹介している画像


 あなただけの結婚指輪の作り方♡世界に一組のオーダーリングを作る3つのポイント で紹介している画像

 あなただけの結婚指輪の作り方♡世界に一組のオーダーリングを作る3つのポイント で紹介している画像

ポイント1 テイスト|まずは理想のテイストをイメージ!

結婚指輪を作るとき、最初に考えたいのが指輪のテイスト
カジュアルな感じが良いのか、特別感を出したいのか?
それとも、キラキラした雰囲気が良いのか、落ち着いたトーンにしたいのか?
指輪のイメージをはじめに固めていきます。

好みのテイストによって、リングの方向性が大きく左右されるので、初めに考えておくのがポイントです。

シンプル

 あなただけの結婚指輪の作り方♡世界に一組のオーダーリングを作る3つのポイント で紹介している画像

http://www.tiffany.co.jp/

シンプルイズベスト。飽きの来ないシンプルなリングは、結婚指輪としても人気です。
リングも軽く、宝石の突起のひっかかりも少ないタイプは、日常的につける結婚指輪にピッタリ。
女性はもちろん、男性の大きな手にもフィットしやすいので、「ペア感」を楽しみたい方にもおすすめです。
デザインがシンプルな分、裏側の刻印やメッセージを凝り、おふたりだけのシークレットメッセージを入れてもお洒落ですね♡

エレガント

 あなただけの結婚指輪の作り方♡世界に一組のオーダーリングを作る3つのポイント で紹介している画像

https://www.shutterstock.com

エレガントなテイストは女性らしく、指を綺麗に見せることが出来るのが魅力です。
ラインを見ているだけでもうっとりしちゃいますね♡
男性用のデザインも優美なものが多いので、ロマンティックなおふたりにぴったりです。

キュート

 あなただけの結婚指輪の作り方♡世界に一組のオーダーリングを作る3つのポイント で紹介している画像

https://www.shutterstock.com

丸みを帯びたフォルムや、花やハートをあしらったデザインはとってもキュート。
花嫁のティアラのモチーフや、ディズニープリンセスを模した装飾は女性心をくすぐります。
ピンクやふんわりとした可愛らしいものがお好きな方におすすめです。
また、指輪の印象に合わせて、結婚式のテーマもキュートなものにすると統一感があって素敵♡
自慢の結婚指輪になること間違い無しですね。

アンティーク

 あなただけの結婚指輪の作り方♡世界に一組のオーダーリングを作る3つのポイント で紹介している画像

http://www.lovebond.jp/

個性と華やかさを兼ね揃えたデザインに、胸がきゅんとする方も多いのではないでしょうか。
特にゴールドの金属を使用したアンティーク調は、フランスの骨董品を思わせる高貴さです。
アンティーク調ならではの繊細なデザインで、周囲の花嫁さまと差をつけちゃいましょう♪

ポイント2 形とデザイン|指のタイプやどう魅せたいかに合わせて決める

次は、リングのデザインをイメージしていきましょう。
男性の骨ばった大きな手と女性の細く華奢な手では似合うデザインが異なるように、ひとりひとりの指の形状によって、しっくりくる指輪の形も変わってきます。
一度自分の指を見つめなおし、どんなデザインがマッチするか思い描いていきましょう。

ストレート

 あなただけの結婚指輪の作り方♡世界に一組のオーダーリングを作る3つのポイント で紹介している画像

http://www.cartier.jp/

アーム部分がまっすぐに作られるストレートは、リングの中で最もスタンダードなデザインのひとつ。
指輪をつけなれていない人や、ビジネスシーンでも馴染みやすいリングをお探しの方にぴったりです。

幅が2.5mm前後のものが一般的ですが、太さをに変化をつけることで雰囲気が一変。
女性は細く、男性は太めにするなど、アクセントをつけてもいいかもしれません。

婚約指輪と重ね付けできる結婚指輪をお探しの方には、ストレートタイプの指輪がおすすめです。

S・V・U字

 あなただけの結婚指輪の作り方♡世界に一組のオーダーリングを作る3つのポイント で紹介している画像

https://www.fdcp.co.jp/4c-jewelry/jewelry/

アルファベットの「S」のようなゆるやかなウェーブを描いたデザインはエレガントに。
リングのセンター部分が深く「V」が入ったものはシャープにすっきりと。
センター部分の切れ込みを抑えた「U」字は柔らかく。それぞれ異なる印象を与えてくれます。
さらにマット加工やポイントストーンを配置して、個性を表現することも可能です。

メレ・パヴェ

 あなただけの結婚指輪の作り方♡世界に一組のオーダーリングを作る3つのポイント で紹介している画像

https://www.shutterstock.com/

結婚指輪にもダイヤを!という方には、メレやパヴェのデザインがおすすめ。
フランス語で「小粒石」を表す「メレ」は、中央の宝石の周りに小さめサイズの宝石を配置しており、可愛らしい印象を与えてくれます。
一方、「パヴェ」は、フランス語で「石畳」の意味。
リングの表面に小さなメレダイヤを隙間なく敷き詰めるのが特徴で、指輪全体の輝きが増したデザインです。

エタニティ

 あなただけの結婚指輪の作り方♡世界に一組のオーダーリングを作る3つのポイント で紹介している画像

http://www.lucie.jp/bridal/index.html

華やかな印象のリングにしたい方にはエタニティがおすすめ。
同じカット、同じ大きさの宝石がくるっと一周埋めこまれた、フルエタニティや半円のハーフエタニティがあります。

エタニティには「永遠」という意味がこめられており、二人の愛の象徴として人気のデザインです。
ファッションジュエリーとの相性も良いため、洋服を選ばず着用することができます。
一方、ゴージャスな印象となるため、配慮が必要な場面もあるのでご注意を。

ポイント3 金属の素材 |強度・肌相性・値段をチェックしてみよう

金属の種類によって、鉱石の強さや肌なじみ、値段に違いがあります。
それぞれの特性を知り、お気に入りの金属を見つけましょう。

プラチナ

 あなただけの結婚指輪の作り方♡世界に一組のオーダーリングを作る3つのポイント で紹介している画像

https://orecchio-bridal.jp/

白金と呼ばれるプラチナ。
希少性が高くダイヤとの相性も良いので、ブライダルジュエリーに適しているといわれています。
金属アレルギーが起こりにくい点も優れたポイント。変色や変質しにくい強い点も、日常的に使う結婚指輪にぴったりです。

ゴールド

 あなただけの結婚指輪の作り方♡世界に一組のオーダーリングを作る3つのポイント で紹介している画像

https://pixabay.com/

配合する金の割合によって、色が大きく変化するゴールド。
カラーバリエーションが豊富でイエローゴールド、ホワイトゴールド、ピンクゴールドなど、他の人とは一味違う色合いが楽しめます。
肌なじみが良く、年を重ねるごとに味がでるのも特徴。
ちなみに「K18」という言葉は、金の純度を表したもので、純度は約75%です。
金は柔らかく変形しやすいため、結婚指輪として購入するのであれば、 「K18」程度が最適です。

シルバー

 あなただけの結婚指輪の作り方♡世界に一組のオーダーリングを作る3つのポイント で紹介している画像

https://pixabay.com/

シルバーは、手頃な価格で手に入るということから人気が上昇中。
特に「リングより新婚旅行にお金をかけたい」「指輪はなくしてしまいがち……」といったカップルにおすすめです。
重さはプラチナの2分の1ともいわれており、日常使いにも適しています。
金属の中でもひときわ強い輝きを放つシルバーですが、年月を経ると黒ずんでいく性質があるので、こまめなメンテナンスが必要です。

おふたりのためだけのマリッジリングを♡

 あなただけの結婚指輪の作り方♡世界に一組のオーダーリングを作る3つのポイント で紹介している画像

https://www.shutterstock.com

今回は、オーダーリングを作る際のポイントをご紹介しました。
テイスト、デザイン、素材など、オーダーリングにすることで、結婚指輪の幅が広がります。
お互いの好みや指の形状に合うものを選ぶのが、永く愛せるリングと出会うコツ。
結婚指輪を探す時は、ぜひ既製品以外にも「おふたりにぴったりのオーダーリング」という選択肢を加えてみて下さい。

おふたりが後悔することなく、一生を共にできるリングと出会えますように♡

ゼクシィなら全国の指輪ショップが楽々検索♡後悔しないためにしっかりショップはまわるのがおすすめ♡
 あなただけの結婚指輪の作り方♡世界に一組のオーダーリングを作る3つのポイント で紹介している画像

 あなただけの結婚指輪の作り方♡世界に一組のオーダーリングを作る3つのポイント で紹介している画像

 あなただけの結婚指輪の作り方♡世界に一組のオーダーリングを作る3つのポイント で紹介している画像

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWeddingTipsをフォローしよう!

hanayume